研究者
J-GLOBAL ID:200901083407647816   更新日: 2020年07月15日

三浦 和彦

ミウラ カズヒコ | Miura Kazuhiko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/miura/index.html
研究分野 (1件): 大気水圏科学
研究キーワード (1件): 大気エアロゾルの気候への影響
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2006 - 2010 大気ナノ粒子の物理的、化学的特性に関する研究
論文 (61件):
  • Momoka Yoshizue, Yoko Iwamoto, Kouji Adachi, Shungo Kato, Siyi Sun, Kazuhiko Miura, Mitsuo Uematsu. Individual particle analysis of marine aerosols collected during the North-South transect cruise in the Paci c Ocean and its marginal seas. J OCEANOGR. 2019
  • Kamezaki, K, Hattori, S, Iwamoto, Y, Ishino, S, Furutani, H, Miki, Y, Uematsu, M, Miura, K, Yoshida, N. Tracing the sources and formation pathways of atmospheric particulate nitrate over the Pacific Ocean using stable isotopes. ATMOS ENVIRON. 2019. 209. 152-166
  • Ryuichi Wada, Y. Sadanaga, S. Kato, N. Katsumi, H. Okochi, Y. Iwamoto, K. Miura, H. Kobayashi, M. Kamogawa, J. Matsumoto, S. Yonemura, Y. Matsumi, M. Kajino, S. Hatakeyama. Ground-based observation of lightning-induced nitrogen oxides at a mountaintop in free troposphere. J ATMOS CHEM. 2019. 76. 2. 133-150
  • Wada R, Sadanaga Y, Kato S, Katsumi N, Okochi H, Iwamoto Y, Miura K, Kobayashi H, Kamogawa M, Matsumoto J, Yonemura S, Matsumi Y, Kajino M, Hatakeyama S. Ground-based observation of lightning-induced nitrogen oxides at a mountaintop in free troposphere. Journal of Atmospheric Chemistry. 2019. 75. 2. 103-110
  • 岩本洋子, 関根広貴, 齊藤伸治, 三浦和彦, 西川雅高, 永野勝裕, 長田和雄. 光散乱式粒子計数器を用いたPM2.5吸湿特性の連続計測-2016年12月の高濃度事例を交えて-. エアロゾル研究、Earozoru Kenkyu. 2018. 33. 4. 238-247
もっと見る
MISC (109件):
  • 荒木 健太郎, 當房 豊, 山下 克也, 佐藤 陽祐, 鈴木 健太郎, 瀬戸 里枝, 川合 秀明, 山内 晃, 小池 真, 三隅 良平, 三浦 和彦, 島 伸一郎, 橋本 明弘, 田尻 拓也, Kuo Tzu-Hsien, 岩田 歩, 折笠 成宏, 木ノ内 健人. シンポジウム 「エアロゾル・雲・降水の相互作用に関する研究集会」報告. 天気. 2017. 64. 7. 483-491
  • 亀崎 和輝, 服部 祥平, 岩本 洋子, 石野 咲子, 古谷 浩志, 三木 裕介, 三浦 和彦, 植松 光夫, 吉田 尚弘. 窒素及び三酸素同位体組成を用いた太平洋における 大気中の粒子態硝酸イオンの生成源と酸化過程の解明. 日本地球化学会年会要旨集. 2017. 64. 0
  • 三浦和彦, 片岡良太, 桃井裕広, 岩本洋子, 矢吹正教, 永野勝裕, 加藤俊吾, 小林拓, 速水洋, 大河内博, 植松光夫. 富士山頂におけるエアロゾルの新粒子生成,成長と雲生成に関する研究. エアロゾル科学・技術研究討論会(CD-ROM). 2017. 34th. ROMBUNNO.B02
  • Yoko Iwamoto, Koji Hamasaki, Ryohei Yamaguchi, Wong Shu Kuan, Yuzo Miyazaki, Hiroshi Sakugawa, Kazuhiko Takeda, Yoshio Takahashi, Kazuhiko Miura, Mitsuo Uematsu. Chemical characterization of marine aerosols over the subtropical North Pacific and its relationship with sea-surface microlayer. KH-17-4 Cruise Report. 2017
  • 片岡良太, 三浦和彦, 岩本洋子, 矢吹正教. その場観測とライダー観測から探る富士山頂における新粒子生成の要因. エアロゾル科学・技術研究討論会(CD-ROM). 2016. 33rd. ROMBUNNO.C05
もっと見る
書籍 (25件):
  • 大気環境の事典
    朝倉書店 2019 ISBN:9784254180541
  • 空気中に浮遊する放射性物質の疑問
    成山堂書店 2017 ISBN:9784425514311
  • 越境大気汚染の物理と化学 改訂増補版
    成山堂書店 2017 ISBN:9784425513628
  • Mount Fuji Research Station, Ten Years of Research at the Highest Laboratory in Japan
    NPO Mount Fuji Research Station 2016 ISBN:9784909297006
  • 低温環境の科学事典
    朝倉書店 2016 ISBN:9784254161281
もっと見る
講演・口頭発表等 (332件):
  • Development of the on-site self-calibration method at water vapor channel and the retrieval method of precipitable water vapor for sky-radiometer
    (the 5th International Skynet Workshop 2019)
  • 立山連峰に沈着した積雪中BCの深度分布
    (日本大気電気学会第97回研究発表会 2019)
  • 富士山頂・太郎坊で捕集したエアロゾル粒子の個別分析
    (日本大気電気学会第97回研究発表会 2019)
  • 富士山におけるラドン濃度変動と気塊由来の関係
    (日本大気電気学会第97回研究発表会 2019)
  • スカイラジオメータで得られた直達光データの解析による雲判別手法に関する研究
    (日本大気電気学会第97回研究発表会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1980 東京理科大学 理学研究科 物理学
  • - 1978 東京理科大学 理学部 物理学
学位 (2件):
  • 理学修士 (東京理科大学)
  • 理学博士 (東京理科大学)
経歴 (10件):
  • 2016 - 2016 東京工業大学 非常勤講師
  • 2010 - 2014 東京理科大学 准教授
  • 2014 - 東京理科大学 教授
  • 1992 - 2010 東京理科大学 専任講師
  • 2010 - 跡見学園女子大学 兼任講師
全件表示
委員歴 (29件):
  • 2019/04/01 - 2021/03/31 日本大気電気学会 学会の顧問・助言委員等
  • 2018/08/01 - 2020/07/31 日本エアロゾル学会 学会会長
  • 2017/04/01 - 2019/03/31 日本大気電気学会 学会の顧問・助言委員等
  • 2015/04/01 - 2017/03/31 日本大気電気学会 学会理事等
  • 2014/09/01 - 2016/08/31 日本エアロゾル学会 学会副会長
全件表示
受賞 (5件):
  • 2018/09/13 - 大気環境学会論文賞(学生・若手部門)
  • 2017/09/07 - 大気環境学会論文賞(学生・若手部門)
  • 2013/09/03 - 社団法人環境科学会論文賞
  • 2002/04 - 日本空気清浄協会第19回空気清浄とコンタミネーションコントロール研究大会 会長奨励賞
  • 1997/07/16 - 平成9年度日本大気電気学会学術研究賞
所属学会 (5件):
日本大気電気学会 ,  日本大気電気学会 ,  日本大気電気学会 ,  日本エアロゾル学会 ,  大気環境学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る