研究者
J-GLOBAL ID:200901083425127943   更新日: 2019年11月22日

守田 智

モリタ サトル | MORITA Satoru
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 静岡大学  工学部 - 数理システム工学科 
  • 静岡大学  大学院総合科学技術研究科工学専攻 - 数理システム工学コース 
ホームページURL (1件): http://www.msys.eng.shizuoka.ac.jp/~morita
研究分野 (1件): 数理物理・物性基礎
研究キーワード (3件): 確率モデル ,  進化ゲーム ,  社会ネットワーク
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2019 - 2020 包括的モデルによる性感染症の長期的動態の理論研究
  • 2018 - 2020 動的ネットワークの汎用モデルの構築とその一般理論
  • 2018 - 2021 格子ロトカボルテラ模型の生物・生態系への応用研究
  • 2014 - 2017 リスク分散から見た複雑ネットワーク
  • 2007 - 2010 複雑ネットワーク上のゲームダイナミクスの解析的研究
論文 (57件):
  • Hiromu Ito , Kazuhiro Tamura , Takayuki Wada , Taro Yamamoto , Satoru Morita. Is the network of heterosexual contact in Japan scale free?. PLOS ONE. 2019. 14. 8. e0221520
  • Muhammad Almaududi Pulungan , Shota Suzuki , Maica Krizna Areja Gavina , Jerrold M. Tubay , Hiromu Ito , Momoka Nii , Genki Ichinose , Takuya Okabe , Atsushi Ishida , Masae Shiyomi , Tatsuya Togashi , Jin Yoshimura , Satoru Morita. Grazing enhances species diversity in grassland communities. Scientific Reports. 2019. 9. 11201
  • Hiromu Ito , Taro Yamamoto , Satoru Morita. Demography of sexually transmitted infections with vertical transmission. Applied Mathematics and Computation. 2019. 348. 363-370
  • Takahiro Otsuki, Daisuke Uka, Hiromu Ito, Genki Ichinose, Momoka Nii, Satoru Morita, Takuma Sakamoto, Maaya Nishiko, Hiroko Tabunoki, Kazuya Kobayashi, Kenji Matsuura,Kikuo Iwabuchi , Jin Yoshimura,. Mass killing by female soldier larvae is adaptive for the killed male larvae in a polyembryonic wasp. Scientific Reports. 2019. 9. 7357
  • Takeru Tahara , Maica Krizna Areja Gavina , Takenori Kawano , Jerrold M. Tubay , Jomar F. Rabajante , Hiromu Ito , Satoru Morita , Genki Ichinose , Takuya Okabe , Tatsuya Togashi , Kei-ichi Tainaka , Akira Shimizu , Takashi Nagatani , Jin Yoshimura. Asymptotic stability of a modified Lotka-Volterra model with small immigrations. Scientific Reports. 2018. 8. 7029
もっと見る
MISC (11件):
  • 守田 智. 環境変動と居住地移動のある 2種競争系における共存. 数理解析研究所講究録. 2016. 1994. 128-132
  • [責任著者]岩見真吾 [共著者]佐藤 佳,守田 智,三浦 智行,稲葉 寿. ウイルス産生までの時間遅れを考慮した数理モデル. 数理解析研究所講究録. 2012. 1796. 62-67
  • [責任著者]堀内陽介 [共著者]水口毅,守田智. 家系図のネットワーク構造の解析. 数理解析研究所講究録. 2009. 1663. 11
  • 守田 智. ネットワーク上のゲームダイナミクスとクラスタリング係数. 数理解析研究所講究録. 2009. 1663. 159-163
  • 守田智. ゲームにおけるネットワークの効果について. 数理解析研究所講究録. 2008. 1597. 241-245
もっと見る
書籍 (6件):
  • 微生物の力学系
    日本評論社 2004
  • 個体群生態学入門
    共立出版 2007
  • 生物集団の数学
    日本評論社 2008
  • 進化のダイナミクス 生命の謎を解き明かす方程式
    共立出版 2008
  • 生物数学入門 差分方程式・微分方程式の基礎からのアプローチ
    共立出版 2011
もっと見る
講演・口頭発表等 (126件):
  • 2種生態系の格子モデルでみられる確率振動の解析
    (数理生物学シンポジウム 2003)
  • 2種生態系の格子モデルでみられる確率振動の解析
    (日本応用数理学会年会 2003)
  • Analyses on stochastic oscillations in prey predator systems
    (International Symposium on Dynamical Systems Theory and Its Applicationsto Biology and Environmental Sciences 2004)
  • Geometircal structure of the neuronal network of Caenorhabditis elegans
    (日本数理生物学会 2004)
  • 2種生態系の格子モデルでみられる確率振動の解析
    (日本応用数理学会 2004)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1992 京都大学 理学部
  • - 1997 京都大学 理学研究科 物理学第一
学位 (1件):
  • 博士(理学) (京都大学)
所属学会 (7件):
日本物理学会 ,  数理生物学会 ,  日本応用数理学会 ,  情報処理学会 フロンティア領域新設研究グループ ネットワーク生態学研究会 ,  電子情報通信学会 ,  数理生物学会 ,  情報処理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る