研究者
J-GLOBAL ID:200901083689666869   更新日: 2011年08月24日

杉原 達

スギハラ トオル | Sugihara Tooru
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): ヨーロッパ史、アメリカ史 ,  日本史
研究キーワード (4件): ドイツ史 ,  日本史 ,  German History ,  Japanese History
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • ドイツ帝国主義史
  • 中国人強制連行
  • 在阪朝鮮人史
  • History of German Imperialism
  • The Forced Mobilization of Chinese to Japan
全件表示
MISC (44件):
  • 発信する「猪飼野」--2009年8月・大阪府立桃谷高校の試みから--. 海港都市研究センター. 2010. 5号,pp.57-63
  • いま、指紋押捺を問い直す. 日本学報. 2010. 29号,pp.1-5
  • 移民・難民・外国人労働者と多文化共生. 有志舎. 2009
  • 基調提起「いま、指紋制度を問い直す」. 2009
  • 戦争と植民地. 2009
もっと見る
書籍 (14件):
  • 歴博フォーラム 戦争と平和
    東京堂出版 2010
  • 記憶のゆくえ
    青弓社 2003
  • whereabouts of War Dead
    Seikyu-sha 2003
  • 中国人強制連行
    岩波書店 2002
  • 中国人強制連行
    岩波書店 2002
もっと見る
Works (3件):
  • 戦時期日本の中国人強制連行に関する歴史的研究
    2005 -
  • 戦時期日本の中国人強制連行に関する歴史的研究
    2004 -
  • 戦時期日本の中国人強制連行に関する歴史的研究
    2003 -
学歴 (4件):
  • - 1977 大阪市立大学 経済理論
  • - 1977 大阪市立大学
  • - 1975 京都大学 経済学科
  • - 1975 京都大学
学位 (1件):
  • 博士(経済学)
委員歴 (1件):
  • 1991 - ドイツ現代史学会 世話人
所属学会 (3件):
日本移民学会 ,  社会思想史学会 ,  ドイツ現代史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る