研究者
J-GLOBAL ID:200901083729398480   更新日: 2021年01月05日

品川 高廣

シナガワ タカヒロ | Shinagawa Takahiro
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): https://www.os.ecc.u-tokyo.ac.jp/http://www.os.ecc.u-tokyo.ac.jp/
研究分野 (3件): 計算機システム ,  ソフトウェア ,  情報セキュリティ
研究キーワード (5件): オペレーティングシステム ,  仮想化技術 ,  セキュリティ ,  分散システム ,  システムソフトウェア
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2020 - 2022 深層学習と仮想化技術の融合によるバンキングマルウェア対策
  • 2016 - 2021 準パススルー型仮想マシンモニタに関する研究
  • 2018 - 2020 仮想化環境における不揮発性メモリの最適配置
  • 2019 - 2020 準パススルー型仮想マシンモニタのための安全かつ信頼できる実行環境に関する研究
  • 2017 - 2018 ビッグデータ処理のための超高速ストレージシステムの実現
全件表示
論文 (39件):
  • Hidehito Yabuuchi, Takahiro Shinagawa. Multi-resource Low-latency Cluster Scheduling without Execution Time Estimation. In Proceedings of the 20th IEEE/ACM International Symposium on Cluster, Cloud and Internet Computing (CCGrid 2020). 2020. 310-319
  • Keiichi Matsuzawa, Mitsuo Hayasaka, Takahiro Shinagawa. Practical Quick File Server Migration. ACM Transactions on Storage. 2020. 16. 2. 13:1-13:30
  • Takaya Saeki, Yuichi Nishiwaki, Takahiro Shinagawa, Shinichi Honiden. A Robust and Flexible Operating System Compatibility Architecture. In Proceedings of the 16th ACM SIGPLAN/SIGOPS International Conference on Virtual Execution Environments (VEE 2020). 2020. 129-142
  • Masanori Misono, Masahiro Ogino, Takaaki Fukai, Takahiro Shinagawa. FaultVisor2: Testing Hypervisor Device Drivers against Real Hardware Failures. In Proceedings of the 10th IEEE International Conference on Cloud Computing Technology and Science (CloudCom 2018). 2018. 204-211
  • Masanori Misono, Kaito Yoshida, Juho Hwang, Takahiro Shinagawa. Distributed Denial of Service Attack Prevention at Source Machines. In Proceedings of the 16th IEEE International Conference on Dependable, Autonomic and Secure Computing (DASC 2018). 2018. 488-495
もっと見る
MISC (4件):
  • 幾世知範, 平野学, 品川高廣, 奥田剛, 河合栄治, 加藤和彦, 山口英. 仮想マシンモニタBitVisorのためのロールベースアクセス制御機構の設計と実装. 情報処理学会研究報告(CD-ROM). 2010. 2009. 6. ROMBUNNO.DPS-142,15
  • 幾世 知範, 平野 学, 品川 高廣, 奥田 剛, 河合 栄治, 加藤 和彦, 山口 英. 仮想マシンモニタBitVisorのためのロールベースアクセス制御機構の設計と実装. 情報処理学会研究報告. マルチメディア通信と分散処理研究会報告. 2010. 2010. 15. 1-8
  • 品川高廣, 榮樂英樹, 谷本幸一, 面和成, 長谷川晶一, 保理江高志, 平野学, 光来健一, 大山恵弘, 河合栄治, et al. 準パススルー型仮想マシンモニタBitVisorの設計と実装. 情報処理学会研究報告. 2008. 2008. 77(OS-109). 69-76
  • 佐藤 未来子, 笹田 耕一, 内倉 要, 小笠原 嘉泰, 品川 高廣, 中條 拓伯, 並木 美太郎. マルチスレッドアーキテクチャにおけるスレッド固有メモリの管理方式. 情報処理学会コンピュータシステムシンポジウム2005論文集. 2005. Vol.2005. No.18. 99-108
特許 (2件):
学歴 (3件):
  • 2000 - 2003 東京大学大学院 情報科学専攻 博士課程
  • 1998 - 2000 東京大学大学院 情報科学専攻 修士課程
  • 1996 - 1998 東京大学 電気工学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京大学)
経歴 (4件):
  • 2011/04 - 現在 東京大学 情報基盤センター 准教授
  • 2007/04 - 2011/03 筑波大学大学院システム情報工学科 講師
  • 2006/10 - 2007/03 筑波大学大学院システム情報工学科 産学官連携研究員
  • 2003/04 - 2006/09 東京農工大学工学部情報コミュニケーション工学科 助手
委員歴 (4件):
  • 2010/04 - 2014/03 情報処理学会 会誌編集委員会専門委員会(ソフトウェア分野) 編集委員
  • 2008/04 - 2012/03 情報処理学会 システムソフトウェアとオペレーティングシステム研究会 運営委員会 幹事
  • 2009/04 - 2011/03 情報処理学会 コンピューティングシステム編集委員会 編集委員
  • 2005/06 - 2009/05 情報処理学会 論文誌ジャーナル/JIP編集委員会 小委員会(基盤グループ) 編集委員
受賞 (7件):
  • 2020/10 - 情報処理学会 2020年度コンピュータサイエンス領域功績賞
  • 2020/04 - 文部科学省 令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」 準パススルー型仮想化技術の研究
  • 2018/12 - IEEE CloudCom 2018 Best Paper Award FaultVisor2: Testing Hypervisor Device Drivers against Real Hardware Failures
  • 2015/12 - IEEE/ACM UCC 2015 Best Paper Award OS-Independent Live Migration Scheme for Bare-metal Clouds
  • 2006 - SACSIS2006優秀若手研究賞 実行時のフェーズを考慮したセキュリティポリシー記述の簡略化
全件表示
所属学会 (7件):
情報処理学会 ,  USENIX ,  IEEE ,  ACM ,  USENIX ,  IEEE ,  ACM
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る