研究者
J-GLOBAL ID:200901084478259643   更新日: 2022年03月02日

位田 雅俊

インデン マサトシ | Inden Masatoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://www.gifu-pu.ac.jp/lab/yakuchi/
研究分野 (4件): 医療薬学 ,  病態神経科学 ,  薬理学 ,  神経科学一般
研究キーワード (3件): 神経変性疾患 ,  神経再生 ,  神経化学・神経薬理学
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2021 - 2023 ニコチン受容体を介したリソソーム賦活化の分子機序解明と神経変性への応用
  • 2022 - 予防医学の実現化に向けたオートファジーを誘導する機能性食品成分の探索
  • 2022 - 神経変性疾患におけるリン酸恒常性の理解と制御
  • 2018 - 2021 特発性基底核石灰化症の基盤にあるリン酸ホメオスターシス異常を改善する特殊環状ペプチドダイマーを活用した治療薬の開発
  • 2021 - Neurovascular Unitにおけるリン酸恒常性の制御を標的とした神経変性疾患の予防・治療法の開発
全件表示
論文 (73件):
  • Kanta Kawai, Tasuku Hirayama, Haruka Imai, Takanori Murakami, Masatoshi Inden, Isao Hozumi, Hideko Nagasawa. Molecular Imaging of Labile Heme in Living Cells Using a Small Molecule Fluorescent Probe. Journal of the American Chemical Society. 2022
  • Tomoyuki Ueda, Taisei Ito, Masatoshi Inden, Hisaka Kurita, Akihito Yamamoto, Isao Hozumi. Stem Cells From Human Exfoliated Deciduous Teeth-Conditioned Medium (SHED-CM) is a Promising Treatment for Amyotrophic Lateral Sclerosis. Frontiers in Pharmacology. 2022. 13
  • Naoko Takase, Masatoshi Inden, Yuto Murayama, Ayane Mishima, Hisaka Kurita, Isao Hozumi. PDGF-BB is involved in phosphate regulation via the phosphate transporters in human neuroblastoma SH-SY5Y cells. Biochemical and Biophysical Research Communications. 2022. 593. 93-100
  • Masatoshi Inden, Hisaka Kurita, Isao Hozumi. Characteristics and therapeutic potential of sodium-dependent phosphate cotransporters in relation to idiopathic basal ganglia calcification. Journal of Pharmacological Sciences. 2022. 148. 1. 152-155
  • Ryogo Umetsu, Mizuki Tanaka, Yoko Nakayama, Yamato Kato, Natsumi Ueda, Yuri Nishibata, Shiori Hasegawa, Kiyoka Matsumoto, Noriaki Takeyama, Kazuhiro Iguchi, et al. Neuropsychiatric Adverse Events of Montelukast: An Analysis of Real-World Datasets and drug-gene Interaction Network. Frontiers in Pharmacology. 2021. 12
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2003 - 2005 京都薬科大学大学院 博士後期課程
  • 2001 - 2003 京都薬科大学大学院 博士前期課程
  • 1997 - 2001 京都薬科大学 生物薬学科
学位 (1件):
  • 博士(薬学)
経歴 (7件):
  • 2021/04 - 現在 岐阜薬科大学 薬物治療学 教授
  • 2016/04 - 2021/03 岐阜薬科大学 薬物治療学 准教授
  • 2014/09 - 2016/03 岐阜薬科大学 薬物治療学 講師
  • 2012/10 - 2014/08 岐阜薬科大学 薬物治療学 助教
  • 2008/04 - 2012/09 立命館大学 総合理工学院・薬学部 薬学科 助教
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2018 - 現在 日本毒性学会 生体金属部会 幹事
  • 2016/04 - 現在 日本薬理学会 学術評議員
  • 2018/04 - 2020/03 日本薬学会 ファルマシアトピックス小委員
受賞 (2件):
  • 2020/04 - 令和元年度日本薬学会薬理系薬学部会奨励賞
  • 2006/03 - The Journal of Pharmacological Science Prize 2006 Awards
所属学会 (6件):
日本杜仲研究会 ,  日本神経科学学会 ,  Society for Neuroscience ,  日本薬学会 ,  日本再生医療学会 ,  日本薬理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る