研究者
J-GLOBAL ID:200901084575744998   更新日: 2022年08月29日

小林 大祐

コバヤシ ダイスケ | KOBAYASHI Daisuke
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 移動現象、単位操作 ,  反応工学、プロセスシステム工学
研究キーワード (3件): ファインバブル ,  脱水素反応 ,  ソノケミストリー
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2014 - 2015 プルロニックミセルへの外部刺激による内包物質徐放速度の制御を用いた新規化学反応プロセスの構築
  • 2011 - 2012 ポリピロール微粒子の形態に超音波がおよぼす影響
論文 (47件):
MISC (20件):
  • 小林大祐. 刺激応答性高分子ミセルキャリアを用いた化学プロセスの合成. 化学工学. 2021. 85. 4. 239-242
  • 小林大祐. 外部刺激応答性カプセルを用いた流通式管型反応プロセスの開発. 総合研究所年報. 2020
  • 小林大祐. ソノプロセス. 化学工学. 2019. 83. 10. 595-596
  • 小林大祐. メタノール水溶液改質水素発生装置の開発. 総合研究所年報. 2019. 38
  • 小林大祐. 「第27回ソノケミストリー討論会」開催報告. 日本ソノケミストリー学会ニュースレター. 2019. 10. 1-5
もっと見る
特許 (1件):
  • 水素生成システム及び燃料電池システム
書籍 (8件):
  • ファインバブルと超音波の併用
    三恵社 2022
  • 水素エネルギー利用拡大に向けた最新技術動向 第7章 有機/無機材料と液体水素 6 メタノール水溶液改質水素発生装置の開発
    シーエムシー出版 2021
  • 分離技術への超音波の応用展開
    2020
  • 重合反応プロセス
    三恵社 2017
  • 理工系のための一般化学
    東京電機大学出版局 2017
もっと見る
講演・口頭発表等 (150件):
  • フェノールの超音波分解における閾値に周波数がおよぼす影響
    (化学工学会第87年会 2022)
  • ファインバブルと超音波の併用
    (最近の化学工学講習会70 「進化するファインバブル技術と応用展開」 2022)
  • 超音波によるエマルション調製とポリスチレン合成
    (第24回化学工学会学生発表会 2022)
  • フェノールの超音波分解に周波数がおよぼす影響
    (第24回化学工学会学生発表会 2022)
  • Ni-Cu担持活性炭クロスによるメタノール水溶液改質
    (第24回化学工学会学生発表会 2022)
もっと見る
学歴 (6件):
  • 2004 - 2007 東京工業大学 理工学研究科 化学工学専攻
  • 2004 - 2007 東京工業大学 理工学研究科 化学工学専攻
  • 2002 - 2004 東京工業大学 理工学研究科 化学工学専攻
  • 2002 - 2004 東京工業大学 理工学研究科 化学工学専攻
  • 1998 - 2002 東京工業大学 工学部 化学工学科
全件表示
学位 (3件):
  • 学士 (東京工業大学)
  • 修士(工学) (東京工業大学)
  • 博士(工学) (東京工業大学)
経歴 (2件):
  • 2010/04 - 2015/03 東京理科大学 工学部工業化学科 助教
  • 2007/04 - 2010/03 慶應義塾大学 理工学部応用化学科 助教
委員歴 (45件):
  • 2022/04 - 現在 化学工学会反応工学部会ソノプロセス分科会 代表
  • 2022/04 - 現在 化学工学会反応工学部会 副部会長
  • 2021/04 - 現在 化学工学会システム・情報・シミュレーション部会 庶務幹事
  • 2018/04 - 現在 化学工学会 粒子・流体プロセス部会ミキシング技術分科会HP担当
  • 2017/04 - 現在 化学工学論文集論文誌編集委員会 エディタ
全件表示
受賞 (4件):
  • 2017/07 - ICU 2017(19th International Conference on Ultrasonics) Best Presentation Award Effect of Frequency and Power on Ultrasonic Degradation Rate of Organic Compounds
  • 2014/03 - 化学工学会 平成25年度化学工学会賞研究奨励賞【玉置明善記念賞】 刺激応答性キャリアを用いた新規化学反応プロセス設計
  • 2013/12 - 超音波シンポジウム運営委員会 USE2014超音波シンポジウム奨励賞 メチレンブルーの超音波分解速度に初期濃度がおよぼす影響
  • 2012/11 - 日本ソノケミストリー学会 2012年度日本ソノケミストリー学会奨励賞 超音波を用いたメチレンブルー分解プロセスの速度論的解析
所属学会 (4件):
分離技術会 ,  日本ソノケミストリー学会 ,  化学工学会 ,  ファインバブル学会連合
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る