研究者
J-GLOBAL ID:200901084592119550   更新日: 2015年05月01日

布宮 伸

ヌノミヤ シン | NUNOMIYA Shin
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 麻酔・蘇生学 ,  救急医学
研究キーワード (1件): 集中治療医学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • エンドトキシン肺障害
  • 敗血症性血液凝固・線溶障害
  • 人工呼吸下の至適鎮静
論文 (12件):
  • Tsuruta R, Oda Y, Shintani A, Nunomiya S, Hashimoto S, Nakagawa T, Oida Y, Miyazaki D, Yabe S, Japanese Epidemiology of Delirium in ICUs (JEDI) Study Investigators. Delirium and coma evaluated in mechanically ventilated patients in the intensive care unit in Japan: a multi-institutional prospective observational study. Journal of critical care. 2014. 29. 3. 472.e1-5
  • Koinuma T, Nunomiya S, Wada M, Koyama K. [Case report: Hemophagocytic syndrome developed after drug eruption: report of two cases]. Nihon Naika Gakkai zasshi. The Journal of the Japanese Society of Internal Medicine. 2014. 103. 8. 1931-1934
  • Koyama K, Madoiwa S, Nunomiya S, Koinuma T, Wada M, Sakata A, Ohmori T, Mimuro J, Sakata Y. Combination of thrombin-antithrombin complex, plasminogen activator inhibitor-1, and protein C activity for early identification of severe coagulopathy in initial phase of sepsis: a prospective observational study. Critical care (London, England). 2014. 18. 1. R13
  • Koyama K, Madoiwa S, Tanaka S, Koinuma T, Wada M, Sakata A, Ohmori T, Mimuro J, Nunomiya S, Sakata Y. Evaluation of hemostatic biomarker abnormalities that precede platelet count decline in critically ill patients with sepsis. Journal of critical care. 2013. 28. 5. 556-563
  • Koinuma T, Nunomiya S, Wada M, Koyama K, Suzuki T. Concurrent treatment with a tumor necrosis factor-alpha inhibitor and veno-venous extracorporeal membrane oxygenation in a post-hematopoietic stem cell transplant patient with idiopathic pneumonia syndrome: a case report. Journal of intensive care. 2014. 2. 1. 48
もっと見る
MISC (221件):
書籍 (41件):
  • 代謝性(非呼吸性)アシドーシス.
    クリティカルケア・マニュアル 集中治療管理指針,秀潤社 1995
  • 肝不全患者での薬の使い方.
    研修医のための麻酔科領域薬剤の使い方,克誠堂出版 1995
  • 代謝性(非呼吸性)アルカローシス.
    クリティカルケア・マニュアル 集中治療管理指針,秀潤社 1995
  • モニタリング.(共著)
    最新麻酔科学改訂第2版,克誠堂出版 1995
  • COPDにおける人工呼吸管理.
    新版 人工呼吸療法 -各種人工呼吸器の特徴・適応・保守管理-,秀潤社 1996
もっと見る
Works (14件):
  • 血液ガスの基礎と臨床 酸塩基平衡の実際
    1992 -
  • ARDSの概念・発生機序と新薬開発のポイント
    1995 -
  • ARDS(成人呼吸窮迫症候群)の概念
    1995 -
  • Permissive Hypercapnia.
    1997 -
  • 痛みの基礎知識と対処法.
    1998 -
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1976 - 1982 自治医科大学(JMU) 医学部 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (山形大学)
経歴 (4件):
  • 1992 - 1993 自治医科大学 助手
  • 1993 - 2002 自治医科大学 講師
  • 2002/08 - 2006/01 自治医科大学医学部 助教授
  • 2006/02 - 現在 自治医科大学医学部 教授
委員歴 (3件):
  • 2005 - 日本麻酔科学会 代議員
  • 1998 - 日本集中治療医学会関東甲信越地方会 評議員
  • 2001 - 日本ショック学会 評議員
所属学会 (12件):
日本集中治療医学会 ,  日本麻酔科学会 ,  日本臨床麻酔学会 ,  日本救急医学会 ,  日本蘇生学会 ,  日本呼吸療法医学会 ,  日本麻酔・薬理学会 ,  日本循環制御医学会 ,  日本集中治療医学会関東甲信越地方会 ,  日本ショック学会 ,  日本臨床モニター学会 ,  European Society of Intensive Care Medicine
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る