研究者
J-GLOBAL ID:200901084793582096   更新日: 2020年01月10日

網干 博文

アボシ ヒロフミ | ABOSHI Hirofumi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 社会系歯学 ,  法医学 ,  自然人類学
研究キーワード (17件): 歯科法医学 ,  歯科人類学 ,  歯 ,  個人識別 ,  歯科所見 ,  法医学 ,  個人識別 ,  歯科材料 ,  法医学 ,  個人識別 ,  コンピュータ断層撮影 ,  フーリエ解析 ,  頭顔面形態 ,  歯科法医学 ,  歯科材料 ,  蛍光 ,  分光分析
論文 (53件):
  • T. Takahashi, T. Komuro. Age estimation using microfocus X-ray computed tomography of lower premolars. Forensic Science International. 2010. 200. 35-40
  • 歯痕の研究-歯列とその歯痕の形態的差異および識別有効計測項目の選択-. 日本法医学雑誌. 1989. 43. 2. 166-178
  • Souksavanh Vongsa, Hirofumi Aboshi, Ken-ichiro Ejima, Bounnhong Sidaphone, Akao Lyvongsa, Sengphouvanh Ngonephady, Aloungnadeth Sitthiphanh, Ichiro Nakajima, Kazuya Honda, Shigeharu Hosono and Kichibee Otsuka. Mandibular Cortical Width on Panoramic Images of Children in the Lao People's Democratic Republic. Journal of Hard Tissue Biology. 2018. 27. 1. 23-28
  • Ruri Asami, Hirofumi Aboshi, Atsushi Iwawaki, Yusei Ohtaka, Kento Odaka, Shinichi Abe, Hideki Saka. Age estimation based on the volume change in the maxillary premolar crown using micro CT. Legal Medicine. 2019. 37. 18-24
  • Hirofumi Aboshi/ Toyoko Takahashi, Toshinobu Komuro. Component analysis of dental porcelain for assisting dental identification. THE JOURNAL OF FORENSIC ODONTO-STOMATOLOGY. 2006. 24. 2. 36-41
もっと見る
書籍 (3件):
  • Age estimation based on the morphometric analysis of dental root pulp using Ortho Cubic Super high resolution CT(Ortho-CT)
    Forensic Odontology / Leven University Press 2000
  • 歯のかたち 初学者のための基礎と演習
    永末書店 2006
  • 歯科医療管理 医療の質と安全確保のために
    医歯薬出版株式会社 2011
講演・口頭発表等 (87件):
  • フィジ-人のセファログラムを用いた脳頭蓋形態の性差に関する研究(共著)
    (第49回日本人類学会・日本民族学会連合大会 1995)
  • デジタルX線撮影装置を応用した歯髄腔の根管幅指数からの年齢推定
    (第82次日本法医学会総会 1998)
  • A method of age estimation based on the morphometric analysis of dental pulp using a digital X-ray system
    (6th Indo-pacific Congress on Legal Medicine and Forensic Sciences 1998)
  • 咀嚼運動と下顎臼歯植立状態との関係について
    (第52回日本人類学会総会 1998)
  • Application of ortho-cubic super high resolution CT for forensic dental identification
    (14th International Symposium on Forensic Sciences (Australia and New Zealand devision) 1998)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1985 日本大学 歯学部 歯学科
  • - 1989 日本大学 大学院 歯学研究科 歯科基礎系
学位 (1件):
  • 歯学博士 (日本大学)
経歴 (1件):
  • 2015/04 - 日本大学歯学部 准教授
委員歴 (2件):
  • 2011/11 - 2017/11 日本法科学技術学会 日本法科学会雑誌編集委員
  • 2006/08 - 日本歯科医学教育学会 評議委員
受賞 (2件):
  • 2001/09 - Award for Best Poster in 7th INPALMS
  • 2007/07/26 - A prize for the poster presentation
所属学会 (10件):
日本法医学会 ,  Australian Society of Forensic Dentistry ,  日本人類学会 ,  American Society of Forensic Odontology ,  日本法科学技術学会 ,  日本歯科医学教育学会 ,  歯科医療管理学会 ,  歯科基礎医学会 ,  日本大学歯学会 ,  日本犯罪学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る