研究者
J-GLOBAL ID:200901084969099842   更新日: 2020年09月01日

嶋田 泰幸

シマダ ヤスユキ | Shimada Yasuyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.ci.kumamoto-nct.ac.jp
研究分野 (5件): 制御、システム工学 ,  制御、システム工学 ,  計測工学 ,  教育工学 ,  リハビリテーション科学
研究キーワード (2件): 福祉工学 ,  Active Noise Control
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • A study of home care system for the elderly
  • Signal Separation using Blind Method
  • Study on active noise control
  • 個人適応型生活支援システムに関する研究
  • 高齢者用在宅ケアシステムに関する研究
全件表示
論文 (4件):
MISC (25件):
  • 嶋田 泰幸. 3 強化学習を用い た警備 ・ 巡視システムの開発. 第17回高専シンポジウム in 熊本講演要旨集, pp. 407. 2012
  • 嶋田 泰幸. 2 RFID による移動ロボットの位置情報取得. 第17回高専シンポジウム in 熊本講演要旨集, pp. 103. 2012
  • 嶋田 泰幸. 1 DICOMサーバの構築に関する研究. 平成24年度 第11回 電子情報系高専フォーラムプログラム,B-4. 2012
  • 嶋田 泰幸. 5 Medical Diagnosis Support System with Large-Scale Neural Network. International Symposium on Advances in Technology Education 2011. 2011
  • 嶋田 泰幸. 4 An RFID-Based Localization Amenable to Multi-Agent Robotic Systems. International Symposium on Advances in Technology Education 2011. 2011
もっと見る
講演・口頭発表等 (15件):
  • 献立提案システムの実装と評価
    (計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2009講演論文集(CD-ROM) 3J2-3 守田哲(熊本高専)、嶋田泰幸(熊本高専)、松本勉(熊本高専)、川路茂保(熊本大) 0912)
  • 個人生活情報に基づいた献立立案システムの設計と構築
    (計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2008講演論文集(CD-ROM) 2D2-3 守田哲(熊本高専)、嶋田泰幸(熊本高専)、松本勉(熊本高専)、川路茂保(熊本大) 0812)
  • Challenge to Introduce PBL for Hardware Logic Design -Designing 4-bits simple CPU
    (International Symposium on Advances in Technology Education 2008 葉山清輝(熊本高専)、嶋田泰幸(熊本高専)、松本勉(熊本高専) 0809)
  • A design of recipe suggestion system
    (The 21st IEEE International Symposium on Computer-Based Medical Systems 松本勉(熊本高専)、嶋田泰幸(熊本高専)、川路茂保(熊本大)、Timothy Teo Zhong Hon(テマセクポリテクニク) 0806)
  • A Design of Information System Improving Dietary Habit Based on Individual Clinical Data and Life Style
    (Computational Intelligence, Robotics and Autonomous Systems 松本勉(熊本高専)、嶋田泰幸(熊本高専)、川路茂保(熊本大)、Timothy Teo Zhong Hon(テマセクポリテクニク) 0712)
もっと見る
Works (1件):
  • 周期性信号の適応制御方法
    1997 -
学位 (1件):
  • 博士(工学)
所属学会 (2件):
電子情報通信学会 ,  日本音響学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る