研究者
J-GLOBAL ID:200901084978137390   更新日: 2020年01月16日

加藤 和彦

カトウ カズヒコ | Kato Kazuhiko
所属機関・部署:
職名: 系長
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 情報処理学会  会員,フェロー
  • 日本ソフトウェア科学会  会員,フェロー
研究分野 (1件): ソフトウェア
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2017 - 2020 高精度なアクセスパターン予測に基づく省電力大容量ストレージシステムに関する研究
  • グリーンIT
  • セキュアな仮想マシン
  • オープンネットワークのための基盤システムソフトウェア
論文 (271件):
  • Koya, Sato;Mizuki, Oka;Yazuhiro, Hashimoto;Takashi, Ikegami;加藤, 和彦. How the Nature of Web Services Drive Vocabulary Creation in Social Tagging. Proc. of the 2nd International Conference on Information Science and System. 2019. 17-21
  • Koya, Sato;Mizuki, Oka;加藤, 和彦. Early Churn User Classification in Social Networking Service Using Attention-based Long Short-Term Memory. Proc. of the 14th Pacific Asia Workshop on Intelligence and Security Informatics. 2019. 45-56
  • Koya, Sato;Mizuki, Oka;加藤, 和彦. Early turnover prediction of new restaurant employees from their attendance records and attributes. Proc. of the 30th DEXA Conferences and Workshop. 2019. 277-286
  • Kato,Kazuhiko. oftwarePot: An Encapsulated Transferable File System for Secure Software Circulation. Proc. of Int. Symp. on Software Security, LNCS-2609. 2003. 112-132
  • 根本, 晃輔;長谷部, 浩二;阿部, 洋丈;加藤, 和彦. 簡易なオープンデータを用いた鉄道路線内の移動需要推定手法. 日本ソフトウェア科学会 第80回全国大会講演論文集. 2018
もっと見る
特許 (3件):
  • BitVisor
  • BitVisor
  • BitVisor
書籍 (5件):
  • 新しいプログラミング・パラダイム
    1989
  • 2005 IEEE International Workshop on Robot and Human Interactive Communication (RO-MAN)
    IEEE 2005 ISBN:0780392744
  • PROCEEDINGS OF THE FIFTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON INFORMATION TECHNOLOGY: NEW GENERATIONS
    IEEE COMPUTER SOC 2008 ISBN:9780769530994
  • 19TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON PATTERN RECOGNITION, VOLS 1-6
    IEEE 2008 ISBN:9781424421749
  • ICN 2008: SEVENTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON NETWORKING, PROCEEDINGS
    IEEE COMPUTER SOC 2008 ISBN:9781424442348
講演・口頭発表等 (4件):
  • Deadlock Detection in the Scheduling of Last-Mile Transportation Using Model Checking
    (15th IEEE International Conference on Dependable, Autonomic and Secure Computing (DASC 2017) 2017)
  • SNS におけるユーザの行動のモチベーション要因の分析
    (2017年度人工知能学会全国大会 2017)
  • SNSにおけるユーザ参加期間とタグ生成・利用の関係
    (2017年度人工知能学会全国大会 2017)
  • VRと足裏触覚を用いたアテンション操作によるリダイレクテッド・ウォーキング
    (2017年度人工知能学会全国大会 2017)
学歴 (3件):
  • - 1985 筑波大学 第三学群 情報学類
  • 1985 - 1988 筑波大学大学院 工学研究科 電子・情報工学専攻
  • - 1989 東京大学大学院 理学系研究科 情報科学
学位 (2件):
  • 博士(理学) (東京大学)
  • 工学修士 (筑波大学)
経歴 (3件):
  • 1989 - 1993 東京大学 助手
  • 1993 - 1996 筑波大学 講師
  • 1996 - 2004 筑波大学 助教授
委員歴 (17件):
  • 2017/06 - 科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)「人と情報のエコシステム」研究開発領域アドバイザー
  • 2013/06 - 2016/05 日本ソフトウェア科学会 理事長
  • 2012/02 - 2014/03 文部科学省 学びのイノベーション推進協議会「ICT活用の留意事項の整理に関するワーキンググループ」委員
  • 2013/02 - 2014/03 総務省 情報通信国際戦略局「戦略的情報通信研究開発推進制度」の評価委員会委員
  • 2012/10 - 2013/09 日本ソフトウェア科学会 第30回大会 プログラム委員長
全件表示
受賞 (7件):
  • 2018/08 - 日本ソフトウェア科学会 日本ソフトウェア科学会 功労賞
  • 2017/06 - 情報処理学会 情報処理学会 フェロー
  • 2004/05 - 日本ソフトウェア科学会 日本ソフトウェア科学会 論文賞
  • 1992 - 情報処理学会 研究賞
  • 1992/06 - 情報処理学会 情報処理学会 研究賞
全件表示
所属学会 (3件):
情報処理学会 ,  電子情報通信学会 ,  日本ソフトウェア科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る