研究者
J-GLOBAL ID:200901085845908560   更新日: 2020年07月21日

福永 晶彦

フクナガ アキヒコ | Fukunaga Akihiko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 経営学
研究キーワード (8件): 防衛企業研究 ,  経営史 ,  航空機企業研究 ,  技術経営 ,  生産管理 ,  企業倫理 ,  経営戦略 ,  経営管理
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2014 - 2016 J-form(知識創造の包括理論)の構築:環境配慮型企業を中心とした比較事例研究)
  • 2011 - 2013 成熟産業、成熟市場における企業の再活性化と競争優位の再構築に関する研究」
  • 2002 - 2005 自動車生産システムの進化と革新についての国際比較と将来像の研究」
論文 (40件):
  • 山田敏之, 中野千秋, 福永晶彦. 組織の倫理風土と非倫理的行為:日本企業における実証研究. 日本経営倫理学会誌. 2020. 27. 187-203
  • 山田敏之, 福永晶彦. 成熟産業におけるイノベーション戦略とマネジメント. 戦略研究. 2018. 23. 65-90
  • 福永 晶彦. 「逆風」下でのイノベーション戦略~我が国防衛航空機開発の事例より~. NETT. 2018. 99. 18-21
  • 福永 晶彦. 書評 名和高司著『CSV経営戦略』. 戦略研究. 2017. 20. 139-143
  • 山田敏之, 中野千秋, 福永晶彦. 組織の倫理風土の定量的測定. 日本経営倫理学会誌. 2015. 22. 237-251
もっと見る
MISC (9件):
  • 福永 晶彦. 書評沢井実著「海軍技術者の戦後史-復興・高度成長・防衛」. 戦略研究. 2019. 25. 208-212
  • 福永 晶彦. 我が国航空機企業における回転翼航空機開発の発展過程 -川崎重工業におけるヘリコプタ開発・生産の事例を中心に. 第53回経営史学会全国大会報告要旨集. 2017. 59-60
  • 福永 晶彦. 戦後のわが国の軍用機製造の歴史から学べること. 防衛技術ジャーナル. 2017. 435. 59-60
  • 福永 晶彦. 戦後初期における戦闘車両開発のナショナル・イノベーション・システム. 戦略研究学会第14回大会要旨集. 2016. 22-23
  • 福永 晶彦. 我が国航空機製造企業の戦後空白期からの脱却. 経営史学会第51回全国大会報告要旨集. 2015. 15-16
もっと見る
書籍 (11件):
  • 軍用機製造の戦後史
    芙蓉書房出版 2016 ISBN:9784829506868
  • 企業倫理と社会の持続的可能性
    麗澤大学出版会 2016 ISBN:9784892056338
  • 川崎市における地域社会・産業の環境共創に関する研究
    宮城大学・川崎市 2010
  • 経営戦略の理論と実践
    芙蓉書房出版 2009 ISBN:9784829504697
  • 「整流」によるもの造り
    東洋経済新報社 2005 ISBN:4492532005
もっと見る
講演・口頭発表等 (29件):
  • 組織の倫理風土と非倫理的行為 -日本企業における実証研究-
    (2019)
  • コンテンツ利用と進化能力
    (2018)
  • 我が国航空機企業における回転翼航空機開発の発展過程 -川崎重工業におけるヘリコプタ開発・生産の事例を中心に
    (第53回経営史学会全国大会 2017)
  • 戦後初期における戦闘車両開発のナショナル・イノベーション・システム
    (戦略研究学会第14回大会 2016)
  • 我が国航空機製造企業の戦後空白期からの脱却
    (経営史学会第51回全国大会 2015)
もっと見る
Works (8件):
  • 書評沢井実著「海軍技術者の戦後史-復興・高度成長・防衛」
    福永 晶彦 2019 -
  • 「逆風」下でのイノベーション戦略~我が国防衛航空機開発の事例より~
    福永 晶彦 2018 -
  • 戦後のわが国の軍用機製造の歴史から学べること
    福永 晶彦 2017 -
  • 書評 名和高司著『CSV経営戦略』
    福永 晶彦 2017 -
  • 地域振興組織のマネジメント
    福永 晶彦 2014 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1993 - 2000 英国国立ランカスター大学経営大学院 組織行動論研究科 組織行動論
  • - 2000 英国国立ランカスター大学経営大学院、University of Lancaster Management Scool 組織行動論研究科、(Dept. of Behaviour in Organisation) 組織行動論、、(Behaviour in Organisation)
  • 1992 - 1993 英国国立ランカスター大学経営大学院 組織行動論研究科
  • 1984 - 1988 慶應義塾大学 商学部 商学科
学位 (3件):
  • 商学士 (慶應義塾大学)
  • 修士(組織行動論) (英国国立ランカスター大学経営大学院)
  • Ph.D. in Behaviour in Organisations (University of Lancaster, Management School)
経歴 (8件):
  • 2020/04/01 - 現在 国士舘大学大学院 経営学研究科 経営学専攻(修士課程) 教授
  • 2020/04/01 - 現在 国士舘大学 経営学部 経営学科 教授
  • 2008/04 - 現在 中央大学 経済学部 兼任講師
  • 2011/04 - 2020/03 宮城大学 事業構想学部 教授
  • 2007/04 - 2011/03 共栄大学 国際経営学部 助教授・准教授
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2017/04 - 現在 戦略研究学会 理事・大会・研究会委員会委員
  • 2011/04 - 現在 日本経営倫理学会実証調査研究部会 部長
  • 2011/04 - 現在 日本経営倫理学会 実証調査研究部会部会長
受賞 (2件):
  • 2006/09 - 実践経営学会 第38・39期実践経営学会学術研究奨励賞
  • 2006 - 実践経営学会学術研究奨励賞
所属学会 (6件):
戦略研究学会 ,  日本経営学会 ,  日本経営倫理学会 ,  組織学会 ,  経営史学会 ,  日本ベンチャー学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る