研究者
J-GLOBAL ID:200901085895795422   更新日: 2019年12月18日

松尾 宗明

マツオ ムネアキ | MATSUO Muneaki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 小児科学
研究キーワード (1件): 小児科学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 小児神経学に関する研究
  • 中枢神経のリピッドメディエーター
  • 熱性けいれんの発症機序
論文 (10件):
  • Araki K, Hara M, Shimanoe C, Nishida Y, Matsuo M, Tanaka K. Case-Control Study of Rotavirus Vaccine Effectiveness Compared to Test-Negative Controls or Hospital Controls. Journal of epidemiology. 2018
  • Araki K, Hara M, Tsugawa T, Shimanoe C, Nishida Y, Matsuo M, Tanaka K. Effectiveness of monovalent and pentavalent rotavirus vaccines in Japanese children. Vaccine. 2018. 36. 34. 5187-5193
  • Nakamura T, Nishi M, Rikitake M, Koga D, Eto J, Tajima D, Toda S, Matsuo M. A case of subacute combined degeneration of the spinal cord due to folic acid and copper deficiency. Brain & development. 2018
  • Mizuguchi T, Nakashima M, Kato M, Okamoto N, Kurahashi H, Ekhilevitch N, Shiina M, Nishimura G, Shibata T, Matsuo M, Ikeda T, Ogata K, Tsuchida N, Mitsuhashi S, Miyatake S, Takata A, Miyake N, Hata K, Kaname T, Matsubara Y, Saitsu H, Matsumoto N. Loss-of-function and gain-of-function mutations in PPP3CA cause two distinct disorders. Human molecular genetics. 2018. 27. 8. 1421-1433
  • Zaitsu M, Mizoguchi T, Matsuo M, Takayanagi T, Shimada O, Baba T. Prevalence of β2-agonist inhalation for outpatients in a pediatric emergency center during enterovirus D68 epidemic. Asia Pacific allergy. 2018. 8. 2. e16
もっと見る
MISC (25件):
  • 中山 愛子, 垣内 俊彦, 松尾 宗明. タクロリムスで寛解維持できず、インフリキシマブにスイッチした難治性潰瘍性大腸炎の小児例. 小児科臨床. 2018. 71. 9. 1525-1530
  • 中村 拓自, 松尾 宗明, 在津 正文. 尿閉を主訴とした辺縁系脳炎. 日本小児科学会雑誌. 2018. 122. 8. 1326-1332
  • 松尾 宗明. てんかんと自閉スペクトラム症. 日本小児科学会雑誌. 2018. 122. 8. 1372-1372
  • 陣内 久美子, 大塚 泰史, 溝端 理恵, 大串 栄彦, 岡 政史, 佐藤 忠司, 松尾 宗明. 当院で経験した小児ステロイド抵抗性ネフローゼ症候群の臨床的検討. 日本小児腎臓病学会雑誌. 2018. 31. 1Suppl. 220-220
  • 松尾 宗明, 榊原 崇文, 崎山 快夫, 入江 徹美. 神経代謝疾患に対する治療戦略の展望 ニーマンピック病C型の治療戦略. 脳と発達. 2018. 50. Suppl. S195-S195
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1985 佐賀医科大学 医学部 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士
経歴 (1件):
  • 2014/12 - 現在 佐賀大学 教授
所属学会 (2件):
日本小児科学会 ,  日本小児神経学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る