研究者
J-GLOBAL ID:200901085942380082   更新日: 2018年11月05日

高橋 秀樹

タカハシ ヒデキ | Takahashi Hideki
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 新潟大学  現代社会文化研究科 社会文化専攻   教授
研究分野 (2件): ヨーロッパ史、アメリカ史 ,  史学一般
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2013 - 現在 アルカイック期ギリシアのアゴーンと民主政:言語的、身体的示威表象の展開と政治化
  • 2009 - 現在 古代東地中海沿岸域の政治文化:集会・議論と権力の表象-ギリシアとエジプト-
  • 2004 - 2005 神話から見た古代東地中海沿岸の文化交流
  • 2002 - 2005 古代ギリシアのOrientalizing Periodにおける地中海文化交流の研究
  • 2000 - 2001 アルカイック期アテナイと党争-分析のための史料検討を中心として-
論文 (54件):
  • 髙橋 秀樹. 大言壮語を非難されるイードメネウスの奮起-『イーリアス』第XIII書に見る強制(強請)行為-. 資料学研究. 2018. 15. 21-44
  • 髙橋 秀樹. 三つの没落史観~『労働と日』、古代エジプト第一中間期文芸、『平家物語』~. 新潟史学. 2017. 75. 61-76
  • 高橋 秀樹. 平曲における「揃物/カタロゴス」-古代ギリシアの叙事詩との比較から-. 人文科学研究. 2017. 140. 1-20
  • 髙橋 秀樹. ヘクトールとプーリュダマース~『イーリアス』第XII書に見る強制(強請)行為~. 資料学研究. 2017. 14. 15-32
  • 高橋秀樹. 危機にある英雄たちの諸発言~『イーリアス』第XI書に見る強制(強請)行為~. 資料学研究. 2016. 13. 16-37
もっと見る
MISC (4件):
  • 松井克浩, 松井賢二, 高橋秀樹, 櫻井典子. 学生支援センター活動報告 学生支援部門. 教育・学生支援機構年報 自立と創生. 2015. 9. 51-56
  • 高橋秀樹. 米国視察-1SOTL2ニューヨーク3インディアナ大学-. 大学教育研究年報. 2010. 16. 173-174
  • 高橋秀樹. ポートフォリオを活用した授業活性化. 大学教育研究年報. 2010. 16. 97-99
  • 高橋秀樹. シュンポシオンとシュシティア. 新潟大学公開講座講義概要「文人と喫茶文化」. 2002. 29-30
書籍 (11件):
  • 海と陸の織りなす世界史-港市と内陸社会
    春風社 2018 ISBN:9784861105920
  • 環東アジア地域の歴史と「情報」
    知泉書館 2014 ISBN:9784862851833
  • 越境者の世界史-奴隷・移住者・混血者
    春風社 2013 ISBN:9784861103865
  • ソシアビリテの歴史的諸相-古典古代と前近代ヨーロッパ-
    南窓社 2008 ISBN:9784816503627
  • 大学で学ぶ西洋史 古代・中世編
    ミネルヴァ書房 2006
もっと見る
講演・口頭発表等 (4件):
  • 中国古代墓壁画に見られる西方的要素について-河西地域を中心として-
    (磚画・壁画の環東アジア 2011)
  • 豊饒の女神をめぐる神々-ギリシア、エジプト、メソポタミア-
    (東北学院大学オープンリサーチ『光は東方より』 2009)
  • Ilias 5.330-430.-アフロディテ女神をめぐる宗教史の一断面-
    (2009年度西洋史研究会大会 2009)
  • アルカイック期アテナイの党争と神話
    (日本西洋史学会第59回大会 2009)
学位 (1件):
  • 博士(文学) (東北大学)
経歴 (6件):
  • 2012/04/01 - 現在 新潟大学 教授
  • 2010/12/01 - 現在 新潟大学 教授
  • 2010/04/01 - 2010/11/30 新潟大学 准教授
  • 2004/04/01 - 2010/03/31 新潟大学 准教授
  • 1993/07/01 - 1994/03/31 新潟大学 助教授
全件表示
所属学会 (6件):
初年次教育学会 ,  西洋史学会 ,  古代エジプト研究会 ,  西洋古典学会 ,  史学会 ,  西洋史研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る