研究者
J-GLOBAL ID:200901085989197804   更新日: 2020年06月08日

円谷 和雄

Kazuo Tsumuraya
所属機関・部署:
職名: 専任教授
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2006 - 2010 白金に代わる燃料電池用電極材料の開発
  • 2006 - 2010 合金における擬ギャップ形成機構の解明
  • 第一原理分子動力学法による物質設計
  • 熱電素子の設計
論文 (14件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (57件):
  • 第一原理分子動力学法による窒化リチウムの超イオン伝導機構の解明
    (日本物理学会2012年秋季大会 2013)
  • オーステナイト中の侵入型固溶原子相関
    (日本物理学会2012年秋季大会 横浜国大 2013)
  • 超イオン伝導における動的平均構造
    (日本物理学会2013年春季大会 68回年次大会 広島大学 2013)
  • Dynamic structure of superionic protons in hydrogen fluoride
    (APS 2013 March meeting at Baltimore 2013)
  • Dynamic dimer formation between superionic fluorines in PbF2
    (APS 2013 March meeting at Baltimore 2013)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学)
受賞 (2件):
  • 2010/06 - 第28回日本シュミレーション学界大会論文集 研究賞 GPUによるOrbital-Free第一原理分子動力学シュミレーションの高速化
  • 2001 - 軽金属学会創立50周年記念功労賞
所属学会 (6件):
日本物理学会 ,  日本金属学会 ,  軽金属学会 ,  American Physical Society ,  日本応用数理学会 ,  情報計算化学生物学会(略称:日本CBI学会)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る