研究者
J-GLOBAL ID:200901086043051075   更新日: 2020年08月27日

山本 哲郎

ヤマモト テツロウ | Yamamoto Tetsuro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 免疫学 ,  実験病理学 ,  病態医化学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • DNA分解酵素を用いた血行性癌転移の抑制
  • 白血球浸潤における走化因子及び走化阻害因子の役割
  • 感染細菌に対する生体防御反応における血漿キニン系の役割
  • Inhibition of blood-borne tumor metastasis with DNase 1.
  • Role of chemotactic factors and the inhibitors in leukocyte infiltration
全件表示
MISC (42件):
書籍 (2件):
  • 炎症、その分子病態ー自然免疫による防御機構から見る。
    現代医学の基礎11(感染と生体防御)(竹田美文、渡辺武 編)岩波書店 (分担) 2000
  • Microcirculation approach to asain traditional medicine : strategy for the scientific evaluation
    Elsevier Science, Amsterdam 1996
Works (2件):
  • 都市エリア産学官連携促進事業、共同研究事業II「生理活性素材開発プロジェクト」
  • 慢性炎症のケミカルメディエーターに関する研究
学歴 (4件):
  • - 1977 熊本大学 病理系
  • - 1977 熊本大学
  • - 1973 熊本大学 医学科
  • - 1973 熊本大学
学位 (1件):
  • 医学博士
受賞 (1件):
  • 2006 - 日本病理学会賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る