研究者
J-GLOBAL ID:200901087200007219   更新日: 2020年01月10日

近内 亜紀子

コンナイ アキコ | KONNAI Akiko
所属機関・部署:
職名: 主任研究員
研究分野 (3件): 原子力学 ,  放射線・化学物質影響科学 ,  応用物性・結晶工学
研究キーワード (4件): 放射性物質輸送 ,  放射線計測 ,  遮蔽 ,  核四重極共鳴
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2008 - 2010 核四重極共鳴を用いた爆発物遠隔探知のための感度向上技術の開発
  • 2005 - 2010 人体等価2次元線量計の開発
  • 2005 - 2008 交通機関におけるテロ対策強化のための次世代検査技術の研究開発
論文 (22件):
  • Konnai Akiko, Asaji Tetsuo. On RF-Pulse-Phase Dependence of Nuclear Quadrupole Resonance Signal Under Short-Repetition-Time Pulse Sequences. APPLIED MAGNETIC RESONANCE. 2016. 47. 9. 1047-1055
  • Asaji Tetsuo, Konnai Akiko, Oguni Masaharu. Protonic motion in one-dimensional hydrogen-bonded molecular crystal [4,6-dmpH][Hca] as revealed by Cl-35 NQR. THERMOCHIMICA ACTA. 2012. 532. 176-178
  • Y. Miyamoto, Y. Takei, H. Nanto, T. Kurobori, A. Konnai, T. Yanagida, A. Yoshikawa, Y. Shimotsuma, M. Sakakura, K. Miura, K. Hirao, Y. Nagashima, T. Yamamoto. Radiophotoluminescence from silver-doped phosphate glass. Radiation Measurements. 2011. 46. 1480-1483
  • 近内 亜紀子, 小田野 直光, 浅地 哲夫. 核四重極共鳴を用いた爆薬検知技術の開発--空港保安検査における有用性を実証. 計装. 2011. 54. 6. 75-80
  • T. Asaji, M. Hoshino, H. Ishida, A. Konnai, Y. Shinoda, J. Seliger, V. Žagar. Phase transition and proton exchange in 1,3-diazinium hydrogen chloranilate monohydrate. Hyperfine Interactions. 2010. 198. 85-91
もっと見る
講演・口頭発表等 (3件):
  • 人体組織等価2次元熱蛍光線量計による線量評価
    (独立行政法人海上技術安全研究所研究発表会講演集 2004)
  • 珪藻土を用いた高性能遮蔽材の開発
    (独立行政法人海上技術安全研究所研究発表会講演集 2006)
  • テロ対策強化のための爆発物・武器探知技術の開発
    (独立行政法人海上技術安全研究所研究発表会講演集 2008)
学歴 (2件):
  • - 2001 東京理科大学 理学部第一部 物理学科
  • - 2003 東京都立大学 理学研究科 物理学専攻
学位 (1件):
  • 博士(理学) (日本大学)
経歴 (4件):
  • 2010/04 - 2011/12 国土交通省 放射性物質係長
  • 2012/01 - 2013/01 国際原子力機関(IAEA)
  • 2003 - 独立行政法人海上技術安全研究所 研究員
  • 2013/01 - 現在 海上技術安全研究所 主任研究員
委員歴 (6件):
  • 2016/08 - 現在 一般社団法人日本電気協会 原子力規格委員会 放射線管理分科会
  • 2013/04 - 現在 危険物等海上運送国際基準検討委員会 危険物UN対応部会
  • 2013/04 - 現在 危険物等海上運送国際基準検討委員会 危険物運送要件部会
  • 2013/04 - 2015/03 独立行政法人原子力安全基盤機構 国際輸送規則調査検討会 輸送安全評価等分科会
  • 2008/11 - 2010/03 東北大学未来科学技術共同研究センター ミリ波パッシブ撮像装置の開発 プロジェクト 研究運営 委員会
全件表示
受賞 (4件):
  • 2017/11 - 日本機械学会 動力エネルギーシステム部門優秀講演表彰
  • 2009/08 - 2009 Graphical System Design Achievement Awards, 高周波通信/無線部門
  • 2009/06 - IEEE Reliability Society Japan Chapter IEEE Reliability Society Japan Chapter学術奨励賞 空港における保安技術の研究開発動向~核四重極共鳴を用いた爆薬検知~
  • 2008/11 - 日本ナショナルインスツルメンツ アプリケーションコンテスト2008 最優秀賞 NQRを用いた手荷物検査装置の開発
所属学会 (2件):
応用物理学会 ,  日本原子力学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る