研究者
J-GLOBAL ID:200901087317137180   更新日: 2011年01月24日

古谷 嘉章

フルヤ ヨシアキ | Furuya Yoshiaki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://scs.kyushu-u.ac.jp/~furuya/
研究分野 (2件): 文化人類学、民俗学 ,  文化人類学、民俗学
研究キーワード (6件): アマゾン ,  ブラジル ,  ラテンアメリカ ,  物質性 ,  芸術 ,  文化
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2005 - 物質性の人類学
  • 2000 - 考古学を対象とする文化人類学的研究
  • 2000 - アマゾン先史土器復興の文化人類学的研究
  • 2000 - Latin American Folk Art and Art
  • 1991 - 芸術の文化人類学的研究
全件表示
MISC (21件):
  • 古谷嘉章. 物質性の人類学に向けて. 社会人類学年報. 2010. 36. 1-23
  • 古谷嘉章. 土器の生涯:土器片・レプリカ・触知性. 文化人類学. 2008. 73. 2. 221-240
  • 古谷嘉章. 認知されなかった民族誌:ルース・ランデスの「女たちの町」. ラテンアメリカ研究年報. 2007. 27. 31-58
  • 古谷嘉章. アマゾンの陶器生産. 季刊民族学. 2005. 113. 92-104
  • Negotiating Tradition and Modernity in Amazonian Pottery. Proceedings for the FIEALC XI Congress. 2004
もっと見る
書籍 (15件):
  • 「私の野蛮人:レヴィ=ストロースの『悲しき熱帯』調査」 メイキング文化人類学
    世界思想社 2005
  • 憑依と語り:アフロアマゾニアン宗教の憑依文化
    九州大学出版会 2003
  • Antropologos japoneses e a antropologia brasileira
    Manole 2002
  • 文化の脱植民地化:ブラジル、モデルニズモのレッスン
    越境する知・第6巻・知の植民地 2001
  • 異種混淆の近代と人類学:ラテンアメリカのコンタクト・ゾーンから
    人文書院 2001
もっと見る
Works (10件):
  • 先史土器復興を中心とするアマゾン先史文化の現代的利用の人類学的研究
    2009 -
  • グローバリゼーション下でのブラジル・アマゾンの民衆文化再編プロセスの人類学的研究
    2003 - 2004
  • ブラジル・エミリオゲルヂ博物館人類学部門客員研究員(日本学術振興会特定国派遣)
    1999 - 2000
  • Anthropological Studies on the Reorganizing Processes of Amazonian Culure in Brazil under Globalizaion
    2000 -
  • 西アマゾンのシャ-マニズムと世界観についてのフィ-ルドワ-ク
    1994 - 1996
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1986 東京大学 文化人類学
  • - 1986 東京大学
  • - 1980 東京大学 教養学科・文化人類学専攻
  • - 1980 東京大学
学位 (2件):
  • 博士(学術)
  • 社会学修士
経歴 (5件):
  • 2002 - - 九州大学大学院比較社会文化研究院教授
  • 1994 - 2001 九州大学大学院比較社会文化研究科(研究院)助教授
  • 1989 - 1993 九州大学教養部助教授
  • 1988 - 1989 東京大学教養学部助手
  • 1986 - 1988 日本学術振興会・特別研究員
所属学会 (4件):
American Anthropological Association ,  日本ラテンアメリカ学会 ,  日本文化人類学会 ,  American Anthropological Association
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る