研究者
J-GLOBAL ID:200901087463282044   更新日: 2021年03月22日

守 政毅

モリ マサキ | MORI Masaki
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 経営学
研究キーワード (5件): 日本企業のアジア新興国におけるイノベーション戦略 ,  華人企業の経営 ,  日中ビジネス論 ,  国際経営論 ,  国際経営論、日中ビジネス論、華人企業の経営、日本企業のアジア新興国におけるイノベーション戦略
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2018 - 2021 中国多国籍企業の発展の現段階と中所得国多国籍企業論
  • 2015 - 2018 ネットワーク組織が企業家のネットワーク形成と社会関係資本の獲得に与える影響の研究
  • 2012 - 2015 新興国市場をめぐる製造企業のイノベーション・マネジメントに関する実証的研究
  • 2010 - 2013 東アジア3カ国・地域の経済環境における華人企業の戦略構築に関する比較研究
  • 2009 - 2012 ASEAN・Divideの克服とメコン川地域開発(GMS)に関する国際共同研究
全件表示
論文 (25件):
  • 守政毅. 「一帯一路」におけるアジアの華人ネットワーク組織が果たす役割 -アジアの中華総商会と世界華商大会を事例に. 立命館国際地域研究. 2020. 52. 71-93
  • 守政毅. ネットワーク組織の活動による企業家ネットワークの形成に関する研究 -香港中華総商会とシンガポール中華総商会の事例分析をもとに-. 九州経済学会年報. 2017. 55. 149-157
  • 中西 一正, 兵藤 友博, 守 政毅, 吉田 満梨, 安藤 拓生. ハノイ-ハイフォン地域における日系企業 : ASEAN企業調査(ベトナム編). 社会システム研究. 2015. 30. 159-182
  • Rolf D. Schlunze1, Weiwei Ji, Masaki Mori and Ming Li. Does Chinese Managers’ Guanxi Networking Matter to Their Managerial Success? - A Multiple-case Study from Japan. Ritsumeikan Bussiness Journal. 2015. 9. 47-63
  • 守 政毅. 華人ビジネス団体の近距離・遠距離交流とコネクター・ハブとしての役割 -香港中華総商会を中心に-. 九州経済学会年報. 2014. 52. 27-37
もっと見る
MISC (2件):
  • SCHLUNZE, R., 吉偉偉, 守政毅, 李明. 日本華商需要適応本地和全球商業環境嗎?. 交遊. 2014. 2014年7月号. 52-53
  • 松野周治, 兵藤友博, 今田治, 守政毅, 林松国, 姜尚民. 中国湖南省株洲市経済企業調査(2012年12月)報告. 社会システム研究. 2013. 26. 201-227
書籍 (6件):
  • 『一帯一路は何をもたらしたのか 中国問題と投資のジレンマ』 (担当:「第10章 華人ネットワーク アジアの中華総集会と世界華商大会を事例に」)
    勁草書房 2021
  • 東アジアの地域経済発展と中小企業 (担当:第6章 日中ビジネスの深化と中小企業の中国経営)
    晃洋書房 2016 ISBN:9784771027398
  • Strategic Management: Competitiveness and Globalization 11th Edition (『改訂新版 戦略経営論 競争力とグローバリゼーション』)
    同友館 2014 ISBN:9784496050770
  • 『メコン地域開発とASEAN共同体 -域内格差の是正を目指して-』 (担当:「第13章 カンボジア経済の発展における中国の役割 -中国系アパレル企業のカンボジア進出と華人ネットワークを中心に-」)
    晃洋書房 2014 ISBN:9784771025264
  • 中国市場ビジネス戦略
    信山社 2012 ISBN:9784882614104
もっと見る
講演・口頭発表等 (30件):
  • 華人ネットワーク -アジアの中華総商会と世界華商大会を事例に
    (出版記念国際ウェビナー「一帯一路は何をもたらしたのか: 中国問題と投資のジレンマ」 2021)
  • 一帯一路におけるアジアの華人ネットワーク組織が果たす役割:アジアの中華総商会と世界華商大会を事例に
    (立命館大学国際地域研究所「一帯一路」研究会 2020)
  • 「一帯一路構想」下における華人ネットワークの拡張 -第14回世界華商大会をめぐって-
    (九州経済学会第69回大会 2019)
  • 網絡組織活動下的華商企業家網絡形成機制:香港中華総商会和新加坡中華商会的案例分析 (ネットワーク組織の活動による企業家ネットワーク形成に関する研究 -香港中華総商会とシンガポール中華総商会の事例分析にもとに-)
    (暨南大学東南亜研究与華僑華人研究90周年記念大会暨国際研討会 (暨南大学東南アジア研究と華僑華人研究90周年記念大会及び国際シンポジウム) 2017)
  • カンボジアの経済発展における華人ネットワークの役割 (共通論題報告「中国経済の発展と華僑」)
    (東アジア地域研究会・神戸華僑華人研究会合同例会 2016)
もっと見る
Works (12件):
  • (株)日経BPマーケティング主催 第7回大会「西日本インカレ2016 (合同研究会)」予選の審査委員
    2016 - 2016
  • 国際経済研究所勉強会 「中国と東南アジアの政治経済の深化:華僑・華人ビジネス研究の視点から」
    2016 - 2016
  • 「中国市場をめぐる日中企業の戦略比較」
    2015 - 2015
  • 東南アジアにおける華人ネットワーク
    2015 - 2015
  • 「関係(Guanxi)ネットワーク入門」(英語)
    2014 - 2014
もっと見る
学歴 (7件):
  • - 2006 九州大学
  • - 2006 九州大学
  • - 2006 九州大学
  • - 2006 九州大学大学院 経済システム専攻
  • - 2004 九州大学大学院
全件表示
学位 (1件):
  • 博士(経済学) (九州大学)
経歴 (13件):
  • 2016/04 - 立命館大学 経営学部 教授
  • 2014/09/25 - 2015/03/31 カナダ・ビクトリア大学ピーター・B・グスタブソン経営学部客員研究員
  • 2014/09 - 2015/03 カナダビクトリア大学 ピーターBグスタブソン経営学部 研究員・ポスドク
  • 2006/04 - 2015/03 立命館大学 経営学部 助教授・准教授
  • 2007/04 - 立命館大学 国際地域研究所
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2017/12 - 2023/10 大阪商工会議所 中国ビジネス委員会委員
  • 2017/12 - 2020/10 大阪商工会議所 中国ビジネス委員会委員
  • 2017/04 - 2018/03 Rutsumeikan University Associate Dean, College of Business Administration
  • 2017/04 - 2018/03 立命館大学 経営学部副学部長(入試・高大連携・進路担当)
  • 2015/04 - 2016/03 Rutsumeikan University Associate Dean, College of Business Administration
全件表示
所属学会 (5件):
九州経済学会 ,  中国経済経営学会 ,  多国籍企業学会 ,  国際ビジネス研究学会 ,  組織学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る