研究者
J-GLOBAL ID:200901087471897627   更新日: 2017年05月30日

金子 征史

カネコ マサフミ | Kaneko Masafumi
研究分野 (1件): 社会法学
研究キーワード (6件): 休憩。休日・休暇 ,  賃金 5 ,  労働時間 4 ,  労働条件 3 ,  労働契約 2 ,  1
MISC (66件):
  • 金子 征史. 残業規制の法理と立法政策. 『遠藤光男元最高裁判事喜寿記念論文集・論集編ー実務法学における現代的諸問題』. 2007. 178-198
  • 金子 征史. 過労による自殺の業務起因性ー地公災基金岩手県支部長(平田小学校教諭)事件. 季刊教育法. 2004. 141. 86-92
  • 金子 征史. 指導力不足教員の転職. 季刊教育法. 2001. 129. 4-8
  • 金子 征史. 配転・出向をめぐる判例法理の課題. 法学志林. 1997. 93. 3. 39-78
  • 金子 征史. 雇用の終了に関する国際労働基準について考える. 大原社会問題研究所雑誌. 1996. 448. 27-33
もっと見る
書籍 (57件):
  • 基礎から学ぶ労働法II-集団的労働関係法・社会保障法
    エイデル研究所 2013 ISBN:9784871685153
  • 基礎から学ぶ労働法I(第3版)ー労働法総論。個別的労働関係法
    エイデル研究所 2012
  • 基礎から学ぶ労働法(第2版)
    エイデル研究所 2010
  • ガイドブック教育法
    三省堂 2009
  • 基礎から学ぶ労働法
    エイデル研究所 2009
もっと見る
講演・口頭発表等 (7件):
  • パートタイマー
    (日本労働法学会第93回大会 1997)
  • 労働契約の立法論的検討の方法と対象
    (日本労働法学会第85回大会 1993)
  • 法学的視点からの学校五日制
    (日本教育法学会第23回大会 1993)
  • パートタイマー
    (日本労務学会新潟大会 1989)
  • 外国人労働者問題を考える
    (日本学術会議社会法研究連絡委員会シンポジウム 1988)
もっと見る
経歴 (1件):
  • 法政大学 法学部 法律学科 教授
委員歴 (25件):
  • 2011/11 - 現在 20、法政大学法曹会会長(2011年11月~現在)
  • 2010/09 - 現在 19、神奈川県川崎市民間活用推進委員会委員長(2010年9月~現在)
  • 2008/09 - 現在 18、神奈川県川崎市立労働会館運営委員(2008年9月~現在)
  • 2006/04 - 現在 17、財団法人労災保険情報センター理事(2006年4月~現在)
  • 2005/04 - 現在 15、日本学生支援機構「業績優秀者免除認定委員会」委員(2005年4月~現在)
全件表示
所属学会 (6件):
日本労働法学会会員 ,  日本労働法学会企画委員会 ,  日本労働法学会 ,  日本学術会議研究連絡委員(2期) ,  日本労働法学会編集委員会 ,  日本教育法学会会員
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る