研究者
J-GLOBAL ID:200901087975018756   更新日: 2007年12月24日

山田 卓生

ヤマダ タカオ | Yamada Takao
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 民事法学 ,  基礎法学
研究キーワード (4件): 法社会学 ,  民法 ,  Sociolgy of Law ,  Civil Law
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 医療の発達と生命倫理
  • 民法の系譜-日本民法の渕源
  • 契約責任の研究
  • Development of Medicine, Bioethics
  • Formation of Legal Tradition
全件表示
MISC (7件):
  • 介護を要する事故被害者のガンによる死亡と将来の介護費用請求(最判平成11年12月20日判決). 私法判例リマークス(上). 2001. 2001年. 上. 66-69
  • 法学教育・法科大学院について. 「法の支配」(日本法律家協会). 2001. 120
  • On Judicial Training and Law School. 2001. 120
  • 代理母と自己決定権. 産婦人科の世界-Bioethics医学の進歩と医の倫理. 2000. 春季増刊. 244-248
  • (Aurrogate Matherhood and Seef-determination). 2000
もっと見る
書籍 (1件):
  • 病名告知と法的義務
    現代法律出版「21世紀における刑事規則のゆくえ」 2003
学歴 (2件):
  • - 1960 東京大学 一類
  • - 1960 東京大学
学位 (3件):
  • 法学修士 (東京大学)
  • LL.M
  • 法学学士 (東京大学)
委員歴 (3件):
  • 日本法社会学会 監事
  • 日本交通法学会 理事
  • 日本生命倫理学会 理事
所属学会 (5件):
日本法社会学会 ,  日本交通法学会 ,  日本生命倫理学会 ,  日本私法学会 ,  日本医事法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る