研究者
J-GLOBAL ID:200901088109793976   更新日: 2020年08月28日

小林 哲郎

コバヤシ テツロウ | Kobayashi Tetsuro
所属機関・部署:
職名: 教授,その他
ホームページURL (1件): http://www.laser.ee.es.osaka-u.ac.jp/~kobayasi/
研究分野 (3件): 通信工学 ,  電子デバイス、電子機器 ,  光工学、光量子科学
研究キーワード (2件): 情報通信工学 ,  Information and Communication Engineering
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 量子光学
  • 映像科学
  • 超高速 光・量子エレクトロニクス
  • Quantum Optics
  • Image Science
全件表示
MISC (220件):
特許 (36件):
  • 時間拡大形超高速光電検出管の発明(Jpn.J.Appl.Phys.14-1,1975)
  • マイクロキャビテイによる自然放出制御形機能発光素子の発明(特許第1577615号)
  • 任意波形光パルス発生装置(光パルスシンヤサイザの考案)特許第1268338号
  • 背景付き立体像再生装置科学技術振興事業団有用特許 特願2000-43742 (Feb.22,2000)
  • 光線再生と影絵型多眼パララックスsを兼用した3次元画像表示システム科学技術振興事業団有用特許 特願2000-261222 (Aug.30,2000)
もっと見る
書籍 (42件):
  • ナノ光工学ハンドブック、「金属導波路」分担執筆
    朝倉書店 2002
  • Development of a color 3-D display visible to plural viewers at the same time without special glasses by using a ray-regenerating method.
    Proc. SPIE "Stereoscopic Displays and Virtual Reality Systems IX", Andrew J. Woods; John O. Merritt; Stephen A. Benton; Mark T. Bolas; Eds 2002
  • Inertial Fusion Science and Applications
    Elsevier, Amsterdam 2001
  • 新光学技術ハンドブック, 3.10電気光学素子の項分担
    朝倉書店 2001
  • 岡田 正,小林哲郎,伊藤 正、共著: 新しい光の科学,大阪大学新世紀セミナー
    大阪大学出版会 2001
もっと見る
Works (4件):
  • ミレニアムプロジェクト(JST)黒体輻射を制御した超高効率エコ電球の開発(代表高原淳一)
    2000 - 2002
  • マッチング・ファンド方式による産学連携研究開発事業「多人数が同時に見ることができる新しい光線再生型メガネ無し3Dカラーディスプレイの開発」
    1999 - 2000
  • 近畿地域戦略的電子情報技術開発指針策定委員会空間情報処理技術調査研究会 委員長 1999.8〜2000.3
    1999 - 2000
  • 宝塚市環境問題紛争調停委員
    1993 -
学歴 (4件):
  • - 1970 大阪大学 電子工学
  • - 1970 大阪大学
  • - 1965 大阪大学 電子工学
  • - 1965 大阪大学
学位 (1件):
  • 工学博士
委員歴 (4件):
  • 2001 - 関西ベンチャー学会 理事
  • 1991 - 2000 レーザー 理事,評議員,編集委員,年次大会プログラム委員長
  • 1994 - 応用物理 エレクトロニクスソサイエティ副会長
  • 1991 - 1992 電子情報通信 光・量子エレクトロニクス研究会幹事,超高速量子エレクトロニクス研究会幹事,光・量子エレクトロニクス研究会委員長,超高速フォトニクス研究会委員長
受賞 (4件):
  • 2003 - 三次元画像コンファレンス 2002年度優秀発表賞
  • 2003 - 応用物理学会 第4回 光・量子エレクトロニクス業績賞
  • 2000 - 電子情報通信学会フェロー
  • 1991 - 市村学術賞
所属学会 (7件):
関西ベンチャー学会 ,  米国光学会(OSA) ,  米国IEEE ,  物理 ,  レーザー ,  応用物理 ,  電子情報通信
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る