研究者
J-GLOBAL ID:200901088328018457   更新日: 2020年07月10日

津田 勝幸

ツダ カツユキ | Tsuda Katsuyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 高分子化学
研究キーワード (3件): 有機化学 ,  高分子合成 ,  Polymer Syntheses
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • エチニル基を有するビニルモノマー類の重合
  • Polymerization of Vinyl Monomers Containing Ethynyl Group
論文 (6件):
MISC (105件):
  • 安藤 輝紀, 尾形 佳亮, 鈴木 涼太, 梅田 哲, 津田 勝幸, 佐藤 敏文, 覚 知 豊次, 堺井 亮介. (S)-グルタル酸由来キラルウレアレセプターを有する ポリ(フェニルアセチレン)のキラル識別. 第54 回 高分子学会北海道支部研究発表会要旨集. 2020
  • ナビル, 尾形 佳亮, 鈴 木 涼太, 梅田 哲, 津田 勝幸, 佐藤 敏文, 覚知 豊次, 堺井 亮介. (-)-カンファン酸由来アミドレセプターを有するポリ (フェニルアセチレン)の合成と比色アニオン検出. 第54 回 高分子学会北海道支部研究発表会要旨集. 2020
  • 鈴木 涼太, 梅田 哲, 津 田 勝幸, 佐藤 敏文, 覚知 豊次, 堺井 亮介. L-イソロイシン由来ウレアレセプターを側鎖に有する ポリ(フェニルアセチレン)のキラル識別能の評価. 第54 回 高分子学会北海道支部研究発表会要旨集. 2020
  • 尾形 佳亮, 鈴木 涼太, 梅田 哲, 津田 勝幸, 佐藤 敏文, 覚知 豊次, 堺 井 亮介. 脂肪族スルホンアミドレセプターを有するポリ(フェ ニルアセチレン)の合成と比色アニオン検出. 第54 回 高分子学会北海道支部研究発表会要旨集. 2020
  • 長井 世梨花, 鈴木 涼太, 梅田 哲, 津田 勝幸, 佐藤 敏文, 覚知 豊次, 堺井 亮介. L-グルタミンおよび L-トリプトファン由来アミド基を有するポリ(フェニルアセチレン)のキラル識別能の評価. 第54 回 高分子学会北海道支部研究発表会要旨集. 2020
もっと見る
書籍 (1件):
  • Studies on Polymerization of Ethynylstyrene Derivatives and Characterization of the Resulting Polymers as Thermally Curable Materials
    博士論文(北海道大学) 2000
講演・口頭発表等 (7件):
  • グルタチオンで表面修飾されたCdSe/ZnS量子ドットの合成と機能評価
    (第68回高分子討論会 2019)
  • Colorimetric Chiral Discrimination Using Poly(phenylacetylene) with Isoleucine-derived Receptors
    (Royal Society of Chemistry Tokyo International Conference 2019 2019)
  • Chiral Discrimination by Poly(phenylacetylene) with (S)-Mandelic Acid-derived Amide Receptors
    (Royal Society of Chemistry Tokyo International Conference 2019 2019)
  • L-イソロイシン由来アミドレセプターを有するポリ(フェニルアセチレン)の合成とキラル識別能の評価
    (第52回(2017年度)高分子学会北海道支部研究発表会 2018)
  • PEG鎖を有するL-メチオニンで修飾された金ナノ粒子の合成とキラル識別
    (第52回(2017年度)高分子学会北海道支部研究発表会 2018)
もっと見る
Works (1件):
  • 平成3年度教育方法等改善研究プロジェクト報告書 〈工業高専工業化学科における〉実験・実習の安全指針
    1992 -
学歴 (4件):
  • - 1986 北海道大学 合成化学工学
  • - 1986 北海道大学
  • - 1984 北海道大学 合成化学工学科
  • - 1984 北海道大学
学位 (2件):
  • 博士(工学) (北海道大学)
  • Doctor(Engineering) (Hokkaido University)
経歴 (2件):
  • 1992 - 1993 東京工業大学工学部 内地研究員2001-2002 ノースカロライナ州立大学 外地研究員
  • 1992 - 1993 Visiting Research Fellow, Faculty of Engineering, Tokyo Institute of Technology2001-2002 Visiting Research Associate, Department of Chemistry, North Carolina State University
所属学会 (2件):
日本化学会 ,  高分子学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る