研究者
J-GLOBAL ID:200901088356273900   更新日: 2020年08月31日

下田 健吾

シモダケンゴ | Shimoda Kengo
所属機関・部署:
研究分野 (3件): 精神神経科学 ,  耳鼻咽喉科学 ,  精神神経科学
研究キーワード (19件): 包括脳ネットワーク ,  白質変化 ,  拡散テンソルMRI ,  老年期うつ病 ,  認知障害 ,  拡散テンソル ,  形態画像 ,  画像 ,  認知症 ,  統合失調症 ,  栄養療法 ,  理学療法 ,  慢性期統合失調症 ,  嚥下障害 ,  空腸栄養 ,  消化管機能障害 ,  血管性うつ病 ,  脳画像 ,  老年精神医学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2016 - 2018 双極性障害における白質障害の解明と早期診断にむけた有用性の検討
  • 2011 - 2014 慢性期統合失調症患者に発症する嚥下障害の実態調査と病態解明のための研究
  • 2007 - 2009 拡散テンソル解析を用いた老年期うつ病および認知症の病態
論文 (11件):
もっと見る
MISC (44件):
  • 下田健吾, 木村真人. 動脈硬化と心血管疾患の治療 E 血管性うつ病. 日本医師会雑誌. 2019. 148. S292-S294
  • 下田健吾, 木村真人. 脳梗塞 脳梗塞合併症に対応する“ワザ”と“知恵”-4)うつ病(脳卒中後うつ病). 薬局. 2019. 70. 3. 486-490
  • 太田杏奈, 大村朋子, 秋山友美, 下田健吾, 木村真人. 急性期病院における脳卒中後うつ病の実態調査. 心身医学. 2019. 59. 2. 186
  • 下田健吾, 下田健吾, 木村真人, 木村真人, 大久保善朗. 双極スペクトラム障害と双極性障害の形態学的脳変化の相違について:拡散テンソル画像を用いた検討. 日本精神神経学会総会プログラム・抄録集. 2019. 115th. S.456
  • 土居照代, 小田桐栄佳, 鈴木清人, 石田留生, 澤谷篤, 下田健吾, 木村真人. ブリーフセラピーと動作法の併用面接が有効であった2症例. 日本精神神経学会総会プログラム・抄録集. 2019. 115th. S.772
もっと見る
書籍 (6件):
  • 認知症の最新医療 Vol.7 No.4 特集:アルツハイマー病に対する治療薬の現状と展望 ー進行予防から根治治療へ
    フジメディカル出版 2017 ISBN:4862701272
  • 認知症の最新医療 Vol.6 No.2
    フジメディカル出版 2016 ISBN:4862701213
  • 認知症の最新医療 Vol.4 No.4
    フジメディカル出版 2014 ISBN:4862701159
  • 認知症の最新医療 Vol.3 No.2
    フジメディカル出版 2013 ISBN:4862701094
  • 認知症の最新医療 Vol.1, No.3
    フジメディカル出版 2011 ISBN:4862701035
もっと見る
経歴 (3件):
  • 2016 - 現在 日本医科大学 医学部 准教授
  • 2008 - 2016 日本医科大学 医学部 講師
  • 日本医科大学
委員歴 (2件):
  • 日本神経精神医学会 評議員
  • 日本総合病院精神医学会 評議員
所属学会 (6件):
日本臨床神経生理学会 ,  日本生物学的精神医学会 ,  日本老年精神医学会 ,  日本神経精神医学会 ,  日本総合病院精神医学会 ,  日本精神神経学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る