研究者
J-GLOBAL ID:200901088458443710   更新日: 2020年08月04日

福田 充

フクダ ミツル | Fukuda Mitsuru
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • Nihon University  Institute of Journalism and Media Studies, deputy director
  • 日本大学  日本大学法学部新聞学研究所 次長
ホームページURL (2件): http://homepage3.nifty.com/fukuda326/http://homepage3.nifty.com/fukuda326/
研究分野 (10件): 社会学 ,  社会学 ,  社会学 ,  社会学 ,  政治学 ,  社会学 ,  社会学 ,  政治学 ,  社会学 ,  政治学
研究キーワード (21件): リスク ,  テロ ,  テロリズム ,  コミュニケーション ,  インターネット ,  社会調査 ,  効果 ,  ニュース ,  自然災害 ,  社会政策 ,  International Security ,  National Security ,  安全保障 ,  マス・コミュニケーション ,  メディア ,  リスク・コミュニケーション ,  危機管理 ,  災害情報 ,  インテリジェンス ,  テロ対策 ,  メディアとテロリズム
論文 (27件):
  • 宮脇健. 福島第一原子力発電所事故に対する原発周辺住民の意識に関する実証研究. 日本大学法学部報告書. 2013
  • 中村功, 中森広道. 東日本大震災時の災害情報の伝達と住民の行動~陸前高田市・南三陸町・仙台市・名取市・山元町住民調査をもとにして. 災害情報調査研究レポート. 2012. 16. 1-136
  • 東日本大震災における災害情報とメディア~被災地調査からの検証. 『ジャーナリズム&メディア』. 2012. 5. 69-82
  • アラブの春と革命2.0~アラブ民主化革命におけるソーシャル・メディアの影響に関する考察. 『国際情勢』. 2012. 82. 351-365
  • アメリカのパブリック・ディプロマシー2.0戦略-テロ対策とインテリジェンスとの関連性. 『国際情勢』. 2011. 81. 381-396
もっと見る
書籍 (18件):
  • 大震災・原発とメディアの役割~報道・論調の検証と展望
    公益財団法人新聞通信調査会 2013
  • 現代社会学事典
    弘文堂 2012
  • リスクの社会心理学
    有斐閣 2012 ISBN:9784641173873
  • The Global Journalist in the 21st Century.
    Routledge 2012 ISBN:9780415885768
  • 大震災とメディア~東日本大震災の教訓
    北樹出版 2012 ISBN:9784779303326
もっと見る
講演・口頭発表等 (46件):
  • 災害時のリスク・コミュニケーション
    (警察政策学会フォーラム 2013)
  • 災害情報とメディア
    (社会情報学会 2012)
  • 大震災とメディア~東日本大震災の教訓
    (新潟県危機管理セミナー 2012)
  • 福島第一原子力発電所事故における周辺住民の避難行動とメディア利用
    (日本災害情報学会 2012)
  • 東日本大震災における避難行動の問題~陸前高田・南三陸・仙台・名取・山元住民調査より
    (日本災害情報学会 2012)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1995 - 1999 東京大学 社会文化研究専攻
  • 1992 - 1995 東京大学 社会情報学専攻
  • 1988 - 1992 上智大学 新聞学科
学位 (4件):
  • 修士(社会学) (東京大学)
  • Master (Sociology) (The University of Tokyo)
  • 博士(政治学) (日本大学)
  • PhD(Politics) (Nihon University)
経歴 (8件):
  • 2003/04/01 - 2012/03/31 明治大学政治経済学部・兼任講師
  • 2008/04/10 - 2010/04/09 コロンビア大学ザルツマン戦争と平和研究所・客員研究員
  • 2006/04/01 - 2008/03/31 上智大学大学院新聞学研究科・兼任講師
  • 2005/04/01 - 2007/03/31 東洋大学社会学部 兼任講師
  • 2004/04/01 - 2006/03/31 慶應義塾大学メディアコミュニケーション研究所・兼任講師
全件表示
委員歴 (8件):
  • 2011 - 2012 ・経済産業省原子力安全・保安院「原子力災害時のコミュニケーションに係る分析調査委員会」委員
  • 2007 - 2011 ・社団法人国際情勢研究会「安全保障・危機管理・テロ研究会」委員
  • 2011 - ・財団法人国際情勢研究所「安全保障・危機管理・テロ研究会」委員
  • 2010 - ・財団法人日本防火・危機管理促進協会「消防・防災に関する危機発生前後における住民の安全確保方策等に係る調査検討委員会」委員
  • 2007 - 2008 ・埼玉県「危機・防災懇話会」委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2005/11/10 - 第3回吉田秀雄賞 リスクメッセージを含む広告表現とその受容に関する実証研究
  • 2004/12/01 - 財団法人社会安全研究財団・優秀論文賞 社会安全・危機管理に対する意識と社会教育・マスコミ報道に関する調査研究~リスク・コミュニケーションの視点からの一考察
所属学会 (7件):
社会情報学会 ,  日本社会心理学会 ,  情報通信学会 ,  日本災害情報学会 ,  日本政治学会 ,  警察政策学会 ,  日本マス・コミュニケーション学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る