研究者
J-GLOBAL ID:200901088536902280   更新日: 2021年01月18日

西浦 博

ニシウラ ヒロシ | Nishiura Hiroshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://plaza.umin.ac.jp/~infepi/hnishiura.htmhttp://plaza.umin.ac.jp/~infepi/hnishiura.htm
研究分野 (9件): 医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  安全工学 ,  社会システム工学 ,  統計科学
研究キーワード (10件): 危機管理 ,  統計的モデル論 ,  生物統計 ,  理論疫学 ,  疫学 ,  数理モデル ,  感染症 ,  Mathematical model ,  Mathematical Statistics ,  Infectious disease epidemiology
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2009 - 2013 歴史統計を活用した非特異的感染症対策の予防効果推定
  • 2009 - 2013 Statistical modelling of infectious diseases and their non-pharmaceutical interventions using existing informative data
  • 2007 - 2012 Quantitative modeling of infectious disease epidemics
  • 2007 - 2008 都市空間を再現したマルチエージェントシミュレーションによる感染症対策の効果判定
  • 2006 - 2008 非線形モデルを利用することによる、感染症流行を決定する主要パラメータの推定
全件表示
論文 (195件):
  • Daisuke Yoneoka, Takayuki Kawashima, Yuta Tanoue, Shuhei Nomura, Keisuke Ejima, Shoi Shi, Akifumi Eguchi, Toshibumi Taniguchi, Haruka Sakamoto, Hiroyuki Kunishima, et al. Early SNS-Based Monitoring System for the COVID-19 Outbreak in Japan: A Population-Level Observational Study. JOURNAL OF EPIDEMIOLOGY. 2020. 30. 8. 362-370
  • Kenji Mizumoto, Ryosuke Omori, Hiroshi Nishiura. Age specificity of cases and attack rate of novel coronavirus disease (COVID-19). 2020
  • Ryosuke Omori, Kenji Mizumoto, Hiroshi Nishiura. Ascertainment rate of novel coronavirus disease (COVID-19) in Japan. 2020
  • Akhmetzhanov AR, Lee H, Jung SM, Kayano T, Yuan B, Nishiura H. Analyzing and forecasting the Ebola incidence in North Kivu, the Democratic Republic of the Congo from 2018-19 in real time. Epidemics. 2019. 27. 123-131
  • 濱口 由子, 西浦 博. Estimate of the annual risk of tuberculosis infection in a general population of Japan. Journal of Theoretical Biology. 2019. 472. 1-3
もっと見る
MISC (131件):
もっと見る
書籍 (2件):
  • 感染症数理モデルの実用化と産業及び政策での活用のための新たな展開
    九州大学マス・フォア・インダストリ研究所, 2014.11 2014
  • 感染症の数理モデル
    2008
学歴 (2件):
  • 2004 - 2006 広島大学大学院
  • 1996 - 2002 宮崎医科大学 医学科
学位 (2件):
  • 保健学博士 (広島大学大学院)
  • 医学士 (宮崎医科大学(現宮崎大学医学部医学科))
経歴 (10件):
  • 2016/04 - 現在 北海道大学 大学院医学研究院社会医学分野 教授
  • 2013/06 - 2016/03 東京大学大学院 医学系研究科 国際社会医学講座 准教授
  • 2011/04 - 2013/04 香港大学公衆衛生大学院 助理教授
  • 2007/09 - 2011/03 ユトレヒト大学理論疫学 博士研究員、その後、さきがけ主任研究者
  • 2006/04 - 2007/08 長崎大学熱帯医学研究所 特任准教授
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2018/04 - 現在 内閣府食品安全委員会 専門委員
  • 2016/06 - 現在 北海道総合保健医療協議会 委員
  • 2015/11 - 現在 厚生労働省 エイズ動向委員会
受賞 (8件):
  • 2014/02 - 一般財団法人 東京顕微鏡院 遠山椿吉記念 第3回 健康予防医療賞
  • 2011/12 - 公益信託武見記念生存科学研究基金 武見奨励賞
  • 2008/12 - 財団法人博慈会 老人病研究所 研究論文賞
  • 2007 - 第24回(平成19年度)井上研究奨励賞
  • 2007 - 日本数理生物学会研究奨励賞
全件表示
所属学会 (4件):
米国数理生物学会 ,  欧州数理生物学会 ,  国際疫学会 ,  米国統計学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る