研究者
J-GLOBAL ID:200901088609074003   更新日: 2019年12月13日

武笠 行雄

ムカサ ユキオ | MUKASA YUKIO
所属機関・部署:
職名: 教授
論文 (10件):
  • 武笠行雄. フレーゲの文脈原則について(再論). 電気通信大学紀要. 2006. 18. 1-2合併. 89-96
  • 武笠行雄. 外部世界についての信念の起源. 西日本哲学年報(西日本哲学会). 2005. 13. 103-116
  • 武笠行雄. 発話の内容と目的について. 電気通信大学紀要. 2005. 17. 1-2合併. 63-71
  • 武笠行雄. フレーゲと内容の個別化. 理想. 1988. 639. 75-87
  • 武笠行雄. 意志薄弱について. 論集(東京大学文学部哲学研究室). 1987. 5. 37-56
もっと見る
書籍 (2件):
  • 『論理哲学論考』とフレーゲ(『ウィトゲンシュタイン読本』所収)
    法政大学出版局 1995
  • 因果性と説明形式としての志向性(『ヴィトゲンシュタイン以後』所収)
    東京大学出版会 1991
学歴 (3件):
  • - 1984 東京大学 哲学専攻
  • - 1981 東京大学 哲学専攻
  • - 1979 東京大学 哲学科
学位 (1件):
  • 文学修士 (東京大学)
経歴 (1件):
  • 2006/04/01 - 電気通信大学電気通信学部 教授
委員歴 (3件):
  • 1997 - 日本科学哲学会 編集委員
  • 1993 - 日本科学哲学会 大会実行委員
  • 1985 - 1987 哲学会 委員
所属学会 (6件):
哲学会 ,  日本哲学会 ,  科学基礎論学会 ,  日本科学哲学会 ,  西日本哲学会 ,  中部哲学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る