研究者
J-GLOBAL ID:200901088678835652   更新日: 2019年08月10日

山口 正博

ヤマグチ マサヒロ | YAMAGUCHI Masahiro
所属機関・部署:
職名: 非常勤講師
研究分野 (3件): 宗教学 ,  史学一般 ,  文化人類学・民俗学
研究キーワード (17件): お田植祭り ,  柱松 ,  等覚寺 ,  檜原山 ,  松尾山 ,  求菩提山 ,  日本宗教史 ,  宗教民俗学 ,  儀礼 ,  民俗芸能 ,  民間信仰 ,  民俗宗教 ,  修験道 ,  神仏習合 ,  英彦山 ,  松会 ,  伝承論
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2011 - 神仏分離と修験道-断絶からつながりの宗教史へ-
  • 2003 - 「民俗芸能の伝承を支える論理の解明に関する基礎的研究-桧原山正平寺桧原マツを事例として-」
論文 (14件):
  • 山口 正博. 松会の柱松の源流-《松会の成立》前史に関する一仮説. 西日本宗教研究誌. 2018. 6. 15-37
  • 山口 正博. 英彦山御田祭の連続と非連続-英彦山修験道廃絶の影響-. 神道宗教. 2018. 250・251. 33-72
  • 山口 正博. 近世後期の英彦山における印信の変容. 山岳修験. 2018. 61. 51-69
  • 山口 正博. 松会の宗教史・民俗史-近世における神仏習合的祭礼の実像と修験霊山の表象-. 九州大学大学院人間環境学府. 2014
  • 山口 正博. 近世英彦山の祭祀組織. 山岳修験. 2014. 53. 31-53
もっと見る
MISC (12件):
  • 山口 正博. 近世英彦山における神道. 宗教研究. 2014. 87. 別冊. 279-280
  • 山口正博. 書評:関口真規子『修験道教団成立史』. 山岳修験. 2010. 45. 121-125
  • 山口正博. 書評:西海賢二著『武州御嶽山信仰. 宗教研究. 2009. 83. 2. 421-427
  • 山口正博. 戦時下における修験道の表象. 宗教研究. 2009. 82. 4. 450-451
  • 山口正博. 修験道と神道のあいだ-松会の柱松をめぐる思想と実践-. 宗教研究. 2008. 81. 4. 454-455
もっと見る
書籍 (3件):
  • 『郷土史と近代日本』
    角川学芸出版 2010 ISBN:978-4046536020
  • 『福岡の祭り』
    海鳥社 2010 ISBN:978-4-87415-761-9
  • 『英彦山の宗教民俗と文化資源』
    木星舎 2017 ISBN:978-4-901483-97-1
講演・口頭発表等 (26件):
  • 豊前国修験霊山の松会-檜原山正平寺檜原マツの事例
    (日本山岳修験学会 2002)
  • 江戸後期から大正期における檜原山松会の神役
    (神道宗教学会 2002)
  • 修験の柱松の「意味」-英彦山の柱松をめぐって-
    (日本民俗学会 2003)
  • 英彦山系修験霊山と松会
    (日本宗教学会 2003)
  • 松会田行事は予祝か
    (西日本宗教学会 2003)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2010 - 2013 九州大学大学院 人間環境学府
学位 (2件):
  • 修士(宗教学) (國學院大學)
  • 博士(人間環境学) (九州大学)
経歴 (6件):
  • 2004/04 - 2007/03 國學院大學21世紀COEプログラム奨励研究員(単年度採用)
  • 2012/04 - 2013/10 添田町英彦山調査員
  • 2015/04 - 2015/09 九州大学文学部 非常勤講師(宗教史講義III・前期)
  • 2007/10 - 2017/03 香蘭女子短期大学非常勤講師(神話学担当・半期)
  • 2010/04 - 2017/08 香蘭女子短期大学非常勤講師(コミュニティ論担当・半期)
全件表示
所属学会 (7件):
民俗芸能学会 ,  西日本宗教学会 ,  日本宗教学会 ,  日本民俗学会 ,  日本山岳修験学会 ,  九州人類学研究会 ,  神道宗教学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る