研究者
J-GLOBAL ID:200901088763762265   更新日: 2020年06月09日

井出 多加子

イデ タカコ | Idee Takako
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 経済政策 ,  経済政策 ,  経済政策 ,  経済政策
研究キーワード (4件): 不動産経済学 ,  経済政策 ,  地域経済学 ,  観光と地域経済
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2019 - 2024 競売法制改正による権利配分と取引費用の変化:執行妨害と落札価額への影響の実証分析
  • 2002 - 2005 地価動向における可変的リスクの影響と計測
  • 2001 - 2004 日本の住宅市場の効率性を阻害している諸要因についての理論的実証的研究
  • 2002 - 2004 住宅投資における贈与の経済効果と流動性制約
  • 2000 - 2004 不動産競売における法的規制の経済効果
論文 (25件):
もっと見る
MISC (21件):
  • 井出 多加子. 固定資産税に関する審査申出制度の現状と改革の方向性. 資産評価情報. 2018. 276. 3-12
  • 井出多加子. 空家問題にみる固定資産税とまちづくり. 資産評価情報. 2016. 211. 1-2
  • 井出多加子. 持続可能なまちづくりと不動産情報. 住宅土地経済. 2015. 96. 1-1
  • 井出多加子. 展望建設業2013 業界は公共事業依存体質から脱却を. 日韓建設工業新聞. 2013
  • 井出多加子. 拡大する空家と固定資産税. 資産評価情報. 2012. 3. 190. 2-7
もっと見る
書籍 (13件):
  • 持続可能な下水道事業~「競争」から「共創」へ
    日本下水道新聞 2019
  • 一般社団法人不動産協会
    広報誌FORE112号巻頭対談 2019
  • グローバル時代の日本の働き方-経済学から見る労働市場の制度
    銀河書籍 2015
  • 経済のしくみと制度 (経済経営セメスターシリーズ)
    多賀出版 2015
  • 不動産バブルと景気
    日本評論社 2011
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • 新時代の住宅政策と市場
    (住宅生産者団体連盟研修会 2019)
  • 人口減少下の下水道事業と 事業費負担のあり方~競争から共創へ~
    (福井県下水道管路技術研修会 2019)
学歴 (2件):
  • 1989 - 1993 慶應義塾大学 経済学研究科 経済学
  • 1987 - 1989 上智大学 経済学部 経済
学位 (2件):
  • 博士(経済学) (慶應義塾大学経済学研究科)
  • 経済学修士 (上智大学経済学部経済学科)
委員歴 (25件):
  • 2019/05 - 現在 東京都 財産価格審議会委員
  • 2019/04 - 現在 東京都 固定資産評価審議会委員
  • 2019/03 - 現在 国土交通省 交通政策審議会委員
  • 2017/09 - 現在 総務省 地方財政審議会特別委員
  • 2017/08 - 現在 国土交通省 調査・設計等分野における品質確保に関する懇談会
全件表示
受賞 (2件):
  • 日本不動産学会 学術賞
  • 都市住宅学会 論文賞
所属学会 (4件):
法と経済学会(理事) ,  都市住宅学会 ,  資産評価政策学会(理事) ,  日本不動産学会(理事)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る