研究者
J-GLOBAL ID:200901089112524648   更新日: 2009年03月05日

遠藤 芳信

エンドウ ヨシノブ | Endo Yoshinobu
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 教育学 ,  日本史 ,  科学教育
研究キーワード (6件): 近代日本軍制史 ,  教育方法学 ,  社会科教育 ,  History of Military system in Modern Japan ,  Method of Education ,  Social Studies Education
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 近代日本の軍隊教育
  • 生活指導と道徳教育の方法
  • 社会科教育と教育課程
  • Education in army in Modern Japan
  • Method of Guidance and Moral education
全件表示
MISC (99件):
  • 遠藤芳信・軍備拡張下の陸軍動員計画思想-平時戦時混然一体化の鎮台体制と出師準備管理体制の萌芽-. 北海道教育大学函館人文学会編『人文論究』. 2008. 77. 87-118
  • 遠藤芳信・日露戦争前における戦時編制と陸軍動員計画思想(8)--1882年朝鮮壬午京城事件に対する日本陸軍の対応と動員-. 北海道教育大学紀要人文科学・社会科学編. 2008. 58. 2. 57-72
  • 遠藤芳信・日露戦争前における戦時編制と陸軍動員計画思想(7)--西南戦争後の陸軍会計経理の攻防と軍備増強-. 北海道教育大学紀要人文科学・社会科学編. 2007. 58. 1. 71-86
  • 共著・日本史学年次別論文集 近現代2、 2004年版 (「日露戦争前における戦時編制と陸軍動員計画思想(1)--鎮台編制下の過度期的兵員併用・供給構造の成立--」が収録・掲載される). 朋文出版. 2007. 621-628
  • 共著・中国関係論説資料 第47号、第3分冊 (「日露戦争前における戦時編制と陸軍動員計画思想(2)--台湾出兵事件前後における戦時業務規定と出師概念の成熟--」が収録・掲載される). 論説資料保存会編. 2007. 47
もっと見る
書籍 (10件):
  • 海を超える司馬遼太郎-東アジア世界に生きる「在日日本人」-
    フォーラム・A 1998
  • Ryotarou Shiba over the Sea
    Forum・A 1998
  • 近代日本軍隊教育史研究
    青木書店 1994
  • A Study of the History on Education in Army of the Modern Japanese.
    Aoki shoten 1994
  • 公共性・共同性に関する認識と能力の形成
    日本教育方法学会編『自己学習能力の形成と授業の創造』 1992
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1978 東京大学 学校教育学
  • - 1978 東京大学
  • - 1970 千葉大学 小学校教員養成課程
  • - 1970 千葉大学
学位 (3件):
  • 博士(教育学) (東京大学)
  • 教育学修士 (東京大学)
  • 博士(教育学、1992年、東京大学)
受賞 (1件):
  • 1977 - 阿南研究奨励賞
所属学会 (6件):
国際法学会 ,  全国社会科教育学会 ,  日本社会科教育学会 ,  日本史研究会 ,  歴史学研究会 ,  日本教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る