研究者
J-GLOBAL ID:200901089373537054   更新日: 2020年06月09日

松野 健治

マツノ ケンジ | Matsuno Kenji
研究分野 (1件): 発生生物学
研究キーワード (2件): Notch情報伝達系 ,  左右非対称性の形成
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2007 - 2017 動物のからだの左右非対称性
  • 2007 - 2017 Notch情報伝達系
MISC (27件):
書籍 (24件):
  • ショウジョウバエにおける左右非対称性形成の遺伝的機構
    細胞工学 秀潤社 2008
  • 動物のからだが左右非対称になるしくみ
    数研出版株式会社 2008
  • Studies on functions of Notch O-fucosyltranslation in Drosophila
    Springer 2008
  • O-結合型糖鎖修飾によるNotch受容体の機能制御
    共立出版株式会社 2008
  • 蛋白質核酸酵素“無脊椎動物における左右非対称性の形成機構
    共立出版株式会社 2007
もっと見る
講演・口頭発表等 (36件):
  • Function of a neurogenic gene pecanex in Notch signaling
    (第5回Notch 研究会 2010)
  • A genome-wide RNAi screen to identify the genes regulating vesicular trafficking of Notch in Drosophila melanogaster
    (第5回Notch 研究会 2010)
  • ヒラマキガイを用いた冠輪動物順遺伝子学モデルの創出の試み
    (第33回日本分子生物学会年会 第83回日本生科学会大会合同大会 2010)
  • ショウジョウバエ杯消化管の左右非対称性形成に関する第2染色体遺伝子の遺伝的スクリーニングによる網羅的同定
    (第33回日本分子生物学会年会 第83回日本生科学会大会合同大会 2010)
  • Wnt signal plays essential roles in the left-right asymmetric development of the embryonic gut in Drosophila
    (第33回日本分子生物学会年会 第83回日本生科学会大会合同大会 2010)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1990 早稲田大学 理工学研究科 物理学及び応用物理学
  • - 1985 早稲田大学 教育学部 理学科・生物学専修
学位 (1件):
  • 理学博士 (早稲田大学)
経歴 (5件):
  • 2006 - 現在 東京理科大学 基礎工学部 生物工学科 教授
  • 1999 - 2006 東京理科大学 基礎工学部 生物工学科 助教授
  • 1997 - 1999 科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業 研究員
  • 1991 - 1997 エール大学 博士研究員
  • 1990 - 1991 日本学術振興会特別研究員
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る