研究者
J-GLOBAL ID:200901089417904050   更新日: 2020年12月04日

早川 滋人

ハヤカワ シゲト | Hayakawa Shigeto
研究分野 (5件): 精神神経科学 ,  内科学一般 ,  特別支援教育 ,  臨床心理学 ,  教育心理学
研究キーワード (12件): メンタルヘルス ,  コンサルテーション ,  保育学 ,  精神保健 ,  発達障害 ,  発達心理学 ,  Consultation ,  Nursing ,  Relationship within Mother and Child ,  Mental Health ,  Development Disorder ,  Development Psychology
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2003 - 2013 保育におけるメンタルヘルス-幼児・保護者・保育者の相互発達とコンサルテーション-
  • 2003 - 2013 Mental Health in Preschool Education -Interactive Development and Consultation in Infants, Parents and Nuerses-
  • 2003 - 2010 障害児保育に関わる、障害教育あるいは障害指導
  • 2000 - 2010 企業におけるメンタルヘルス-プライマリーケアとリハビリテーション-
  • 2000 - 2010 Mental Health in a company -Primary Care and Rehabilitation
全件表示
MISC (12件):
  • 早川 滋人. 「個別の支援計画」作成についての実態調査研究 : 発達障害をもつ子どもの母親への面談調査から. 滋賀短期大学研究紀要. 2016. 41. 29-40
  • 早川 滋人. 幼児期に策定する「個別の支援計画」の持つ可能性 : 特に発達障がい児の将来の支援のために. 滋賀短期大学研究紀要. 2015. 40. 63-74
  • 早川 滋人, 石田 美香, 白石 愛, 山本 歩. 19. うつ病からの回復と職場復帰への支援についての事例報告 : 企業内診療所心理カウンセラーの立場から(一般演題,第49回日本心身医学会近畿地方会演題抄録). 心身医学. 2013. 53. 1. 75-76
  • 早川 滋人. 母子画(DBM)の基礎的研究. 滋賀女子短期大学研究紀要. 2006. 31. 35-48
  • 事例論文 非定型自閉症を疑われたこどもへの発達支援 -こどもの言語発達と母子関係の情緒的発達の視点から. 立命館大学 心理・教育相談センター年報. 2003. 2. 23-27
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1992 立命館大学 心理学専攻科
  • - 1992 立命館大学
  • - 1989 立命館大学 哲学科心理学専攻
  • - 1989 立命館大学
学位 (1件):
  • 文学修士 (立命館大学)
委員歴 (2件):
  • 1995 - 1997 日本女性心身医学会 評議員
  • 日本心身医学会 近畿地方 評議員・代議員
所属学会 (6件):
日本女性心身医学会 ,  日本認知療法学会 ,  日本心理学会 ,  日本心身医学会 ,  The Japanese Psychological Association ,  Japanese Society of Psychosomatic Medicine
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る