研究者
J-GLOBAL ID:200901089655300227   更新日: 2020年01月15日

赤木 將男

アカギ マサオ | AKAGI Masao
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 整形外科学
研究キーワード (12件): 高血圧 ,  レニン・アンギオテンシン系 ,  老化 ,  レクチン様酸化LDL受容体-1 ,  軟骨変性 ,  メタボリックシンドローム ,  生活習慣病 ,  変形性膝関節症 ,  変形性関節症 ,  人工股関節置換術 ,  単顆人工膝置換術 ,  人工膝関節置換術
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2001 - 2002 人工膝関節における膝蓋大腿関節の設置位置、コンポーネントデザインの最適化
  • 2002 - 2005 滑膜炎症、酸化ストレスによるヒアルロン酸の低分子量化
  • 2005 - 2008 高脂血症が変形性関節症に与える影響
  • 2009 - 2012 動脈硬化促進因子による軟骨細胞老化
  • 2010 - 2013 酸化LDL/LOX-1系の軟骨変性への関与:変形性膝関節症モデルマウスを用いたin vivoにおける検討
全件表示
論文 (108件):
  • Hashimoto K, Nishimura S, Yamagishi K, Tsukamoto I, Nakagawa K, Inoue S, Asada S, KakinokiR, Akagi M. Extra-articular synovial osteochondroma in the Hoffa's fat pad involving the patellar tendon: A case report and literature review of a rare disorder. Mol Clin Oncol. 2020. in press
  • Hashimoto K, Akagi M. Clinical features and outcomes of bone and soft tissue sarcomas in adolescents and young adults. Mol Clin Oncol. 2020. in press
  • Keiko Yamada, Yoichi M. Ito, Masao Akagi, et al. Reference values for the Locomotive Syndrome Risk Test quantifying mobility of 8681 adults aged 20 to 89 years: a cross-sectional nationwide study in Japan. J Orthop Sci. 2020. in press
  • Iemura S, Kawao N, Okumoto K, Akagi M, Kaji H. Role of irisin in androgen-deficient muscle wasting and asteopenia in mice. J Bone Miner Metab. 2019. Epub ahead of print
  • Asada S, Inoue S, Tsukamoto I, Mori S, Akagi M. Obliquity of tibial component after unicompartmental knee arthroplasty. Knee. 2019. 18. 30965. 30967
もっと見る
MISC (39件):
書籍 (21件):
  • Long-Term Results of Total Condylar Knee Arhtroplasty. Joint Arthroplasty
    Springer-Verlag 1999
  • 図説 整形外科基本手技(田村清、中村孝志編集)第六章, 整形外科にて繁用される薬剤
    メジカルビュー社 2000
  • 新OS NOW, Coonrad-Morrey 人工肘関節置換術
    メジカルビュー社 2000
  • The Bisurface Total Knee Prosthesis: A New Design with Posterior Stabilization. Arthroplasty 2000: Recent Advancement in Total Joint Arthroplasty
    Springer-Verlag 2001
  • 別冊整形外科, 人工膝関節における膝蓋骨トラッキング:内側膝蓋大腿靱帯修復と外側膝蓋大腿靱帯解離の影響について
    (株)南江堂 2004
もっと見る
講演・口頭発表等 (426件):
  • 人工骨を用いた再置換術
    (第73回日本整形外科学会学術集会 2000)
  • Wear mechanism in total knee arthroplasty.
    (Contemporary issues in total joint replacement 2000)
  • WEAR STUDIES OF SIMULATED TKA KINEMATICS WITH COMPARISON OF MICROWEAR
    (ASME/STLE INTERNATIONAL JOINT TRIBOLOGY CONFERENCE 2000)
  • IN VIVO STUDY OF THE KNEE ROTATION AXIS USING A NEW IMAGE MATCHING TECHNIQUE
    (BOA/JOA Congress 2000)
  • THE BISURFACE (KU) KNEEWITH INCREASED RANGE OF FLEXION: ITS DESIGN CONCEPT AND NINE-YEAR CLINICAL EXPERIENCE
    (BOA/JOA Congress 2000)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1977 - 1983 京都大学 医学部 医学科
学位 (1件):
  • 博士(医学) (京都大学)
経歴 (11件):
  • 1983/06 - 1984/05 京都大学医学部 研修医
  • 1995/02 - 2000/03 京都大学医学部 助手
  • 2000/04 - 2001/03 ロマリンダ大学 研究員
  • 2001/04 - 2004/03 近畿大学医学部 講師
  • 2004/04 - 2009/03 近畿大学医学部 助教授(2007より准教授)
全件表示
委員歴 (22件):
  • 2019/06 - 現在 International Congress of Orthopaedic Research Fellow of International Orthopaedic Research
  • 2019/06 - 現在 日本整形外科学会 抗NGF抗体薬の適正使用基準作業部会委員
  • 2019/05 - 現在 日本骨・関節感染症学会 理事
  • 2019/04 - 現在 中部日本整形外科災害外科学会 理事
  • 2018/11 - 現在 日本関節病学会 理事長
全件表示
受賞 (6件):
  • 2000 - 第25回膝関節学会会長賞
  • 2004 - 第59回近畿大学医学会賞
  • 2005 - 第61回近畿大学医学会賞
  • 2006/12 - The Scientific Award of Kinki University Medical Society
  • 2007 - 第65回近畿大学医学会賞
全件表示
所属学会 (12件):
日本整形外科学会 ,  日本リウマチ学会 ,  日本臨床バイオメカニクス学会 ,  日本膝関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS) ,  中部日本整形外科災害外科学会 ,  日本リウマチ関節外科学会 ,  日本軟骨代謝学会 ,  Asian Pacific Knee Society ,  日本臨床リウマチ学会 ,  Osteoarthritis and Cartilage Research Society International ,  Society of International Congress of Orthopaedics and Traumatology ,  American Academy of Orthopaedic Surgeons
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る