研究者
J-GLOBAL ID:200901089767936574   更新日: 2021年04月08日

島田 武彦

Shimada Takehiko
所属機関・部署:
職名: 主席研究員
ホームページURL (1件): http://www.naro.affrc.go.jp/nifts/index.html
研究分野 (2件): ゲノム生物学 ,  分子生物学
研究キーワード (5件): 香気成分 ,  DNAマーカー ,  ゲノム ,  カンキツ ,  Mandarine orange
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2020 - 2025 品種識別技術の開発
  • 2019 - 2022 リナロールを原因物質とするカンキツかいよう病圃場抵抗性のメカニズム解明
  • 2016 - 2021 国産果実の需要拡大に向けた新形質果実の開発
  • 2018 - 2019 カンキツFTの機能発現過程における生殖-栄養成長制御機構の解明
  • 2016 - 2019 カンキツ類における胞子体アポミクシス制御機構の解明
全件表示
論文 (80件):
  • Hiroshi Fujii, Keisuke Nonaka, Mai F. Minamikawa, Tomoko Endo, Aiko Sugiyama, Kosuke Hamazaki, Hiroyoshi Iwata, Mitsuo Omura, Takehiko Shimada. Allelic composition of carotenoid metabolic genes in 13 founders influences carotenoid composition in juice sac tissues of fruits among Japanese citrus breeding population. PLOS One. 2021. 16. 2. e0246468
  • 新見恵理, 藤井浩, 太田智, 岩倉拓哉, 遠藤朋子, 島田武彦. CAPSマーカーを用いた香酸カンキツの品種識別技術の確立. 園芸学研究. 2021. 20. 1
  • Risa Yamamoto, Gang Ma, Lancui Zhang, Miki Hirai, Masaki Yahata, Kazuki Yamawaki, Takehiko Shimada, Hiroshi Fujii, Tomoko Endo, Masaya Kato. Effects of Salicylic Acid and Methyl Jasmonate Treatments on Flavonoid and Carotenoid Accumulation in the Juice Sacs of Satsuma Mandarin In Vitro. Applied Sciences. 2020. 10. 24. 8916-8916
  • Gang Ma, Lancui Zhang, Yurika Kitaya, Mao Seoka, Rin Kudaka, Masaki Yahata, Kazuki Yamawaki, Takehiko Shimada, Hiroshi Fujii, Tomoko Endo, et al. Blue LED light induces regreening in the flavedo of Valencia orange in vitro. Food Chemistry. 2020. 127621-127621
  • 遠藤朋子, 藤井浩, 吉岡照高, 大村三男, 島田武彦. 果実や加工品等のサンプルを対象としたSNPマーカーによるカンキツの品種識別技術の開発. DNA多型. 2020. 28. 1. 33-40
もっと見る
MISC (139件):
もっと見る
特許 (6件):
  • カンキツ植物における果肉中のカロテノイド含有量を判定する方法、カンキツ植物を製造する方法、分子マーカー、及びカンキツ植物
  • カンキツ品種の識別方法
  • カンキツ品種の識別方法
  • カンキツの品種の識別方法および識別キット
  • カンキツの着花制御法
もっと見る
書籍 (1件):
  • 果樹研究のバイオインフォマティクス
    農研機構果樹研究所 2016 ISBN:9784931299306
学歴 (2件):
  • 神戸大学
  • 神戸大学大学院自然科学研究科
学位 (1件):
  • 農学博士
経歴 (10件):
  • 2021/04 - 現在 農研機構果樹茶業研究部門 カンキツ研究領域カンキ品種育成・生産グループ 主席研究員
  • 2020/04 - 2022/03 静岡大学 静岡みかん研究所 客員教授(委嘱)
  • 2016/04 - 2021/03 農研機構果樹茶業研究部門 カンキツ研究領域 ユニット長
  • 2011/10 - 2016/03 農研機構果樹研究所 カンキツ研究領域 上級研究員
  • 2009/04 - 2011/09 農研機構果樹研究所 企画管理部 業務推進室長
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2016/12 - 現在 Plant Science 編集委員
  • 2013/04 - 現在 国際柑橘学会日本支部 幹事
  • 2020/04 - 2022/03 FAMIC ISO/TC34/SC16分子生物指標規格専門分科会委員
  • 2015/03 - 2017/03 園芸学会 シンポジウム委員
受賞 (6件):
  • 2017/03 - 日本育種学会 日本育種学会論文賞 核および細胞質マーカーによるウンシュウミカン(Citrus unshiu Marc.)の親子鑑定
  • 2016/03 - 園芸学会 園芸学会年間優秀論文賞 CAPSマーカーによるカンキツの品種識別法の開発と親子鑑定
  • 2010/03 - 園芸学会 園芸学会年間優秀論文賞 Development of a CiFT Co-expression System for Functional Analysis of Genes in Citrus Flowers and Fruit
  • 2009/03 - 日本育種学会 日本育種学会論文賞 多胚性遺伝子座ゲノム領域のマーカー高密度化とハプロタイプ特異的BACコンティグ構築
  • 2006/03 - 日本DNA多型学会 日本DNA多型学会優秀研究賞 DNAマーカーによる日本の栽培モモ品種の果肉色および果実酸度の評価
全件表示
所属学会 (3件):
国際柑橘学会 ,  日本園芸学会 ,  DNA多型学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る