研究者
J-GLOBAL ID:200901089984677455   更新日: 2020年08月28日

薗頭 健吉

ソノガシラ ケンキチ | Sonogashira Kenkichi
所属機関・部署:
職名: 教授,名誉教授
研究分野 (3件): 無機・錯体化学 ,  生物有機化学 ,  構造有機化学、物理有機化学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • パラジウム-銅錯体触媒を用いるSP2炭素SP炭素交差カップリング反応
  • σ-フェロセニル白金錯体に関する研究
  • 共役系で架橋した二核錯体の機能化
  • Cross-coupling reactions between SP2-and SP-carbons using Palladium-copper complex catalysts
  • Studies on the σ-Ferrocenyl platinum complexes
全件表示
MISC (88件):
特許 (9件):
  • 主鎖に白金とケイ素を含むポリインポリマー及びその製造方法
  • 末端に極性官能基を有する新規低重合度ポリ(トランスー白金族アセチリド)およびその製造方法
  • 配位子交換法により生成する新規のポリ(トランス白金族元素アセチリド)およびその製造方法
  • 末端に極性官能基を有する新規低重合度ポリ(トランスー白金族アセチリド)およびその製造方法
  • 新規低重合度ポリ(トランスー白金族元素アセチリド)およびその製造方法
もっと見る
書籍 (13件):
  • Palladium-Catalyzed Alkynylation
    Handbook of Organoplladium Chemistry for Organic Synthesis 2002
  • Palladium-Catalyzed Alkynylation
    Handbook of Organoplladium Chemistry for Organic Synthesis 2002
  • Cross-Coupling Reactions to sp Carbon Atoms
    Metal-catalyzed Cross-coupling Reactions, Eds. , F. Diedrich and P. J. Stang, Wiley-VCH, Weinheim 1997
  • Reactive Organometallics-Synthesis and Fuction, Eds.S.Murahashi
    1996
  • Organometallic Polymers(Transition Metals in Main Chain)(共著)
    Polymeric Materials(Encyclopedia)Ed. J. C. Salamone, CRC Press, New York 1996
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1936 大阪大学 有機化学
  • - 1936 大阪大学
  • - 1931 大阪大学 化学
  • - 1931 大阪大学
学位 (1件):
  • 理学博士 (大阪大学)
経歴 (6件):
  • 1981 - 1995 大阪市立大学 教授
  • 1981 - 1995 大阪市立大学
  • 1968 - 1981 大阪大学 助教授
  • 1968 - 1981 大阪大学
  • 1936 - 1968 大阪大学 助手
全件表示
委員歴 (5件):
  • 1990 - 1992 近畿化学協会 有機金属部会部会長
  • 1990 - 1991 有機合成協会 評議員,幹事
  • 1978 - 1980 日本化学会 近畿地区常任幹事
  • 1977 - 1979 触媒学会 触媒誌編集委員
  • 米国化学会 正会員
所属学会 (6件):
高分子学会 ,  米国化学会 ,  有機合成協会 ,  近畿化学協会 ,  触媒学会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る