研究者
J-GLOBAL ID:200901090009238945   更新日: 2020年09月20日

山本 光

ヤマモト コウ | Yamamoto Ko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): https://kouynu.wordpress.com/http://www.ynu.ac.jp/hus/kyomu/20564/detail.html
研究分野 (3件): 教育工学 ,  応用数学、統計数学 ,  数学基礎
研究キーワード (5件): Evidence Based Education ,  著作権教育 ,  位相幾何学的グラフ理論 ,  プログラミング教育 ,  数学教育
競争的資金等の研究課題 (28件):
  • 2020 - 現在 プログラミング的思考を育むツールの開発
  • 2019 - 2024 算数協同学習における対話的学びの変容プロセスの質的研究
  • 2019 - 2023 算数協同学習における対話的学びの変容プロセスの質的研究
  • 2017 - 2022 一人称視点カメラによる授業実践映像の保護と流通のための基礎調査研究
  • 2018 - 2021 健康持続の「からだ気づき」のレジリエンスプログラムの開発
全件表示
論文 (87件):
  • 清水優菜, 山本光. 教育実習のエンゲージメントと教授・学習観の関連. 日本教育工学会論文誌. 2020. 43. Suppl. 57-60
  • 中神一総, 清水優菜, 山本光. 大学生の情報活用の実践力と中学・高校時代の授業におけるICT活用経験との関連. 教育デザイン研究. 2020. 11. 16-24
  • 山本光, 石田淳一. 教育実習前の体験活動が小学校教員としての資質・能力に与える影響. 日本教育大学協会研究年報. 2019. 37. 31-42
  • 守屋 智紀, 山本 光, 清水 優菜. <論文>数学における学習観尺度の検討. 教育デザイン研究 = Journal of education design. 2019. 10. 10. 40-45
  • 清水 優菜, 山本 光. <論文>離散数学の問題解決と学習観、問題解決方略の関連-偶奇性と組合せに着目して-. 教育デザイン研究 = Journal of education design. 2019. 10. 10. 46-55
もっと見る
MISC (68件):
  • 山本光ほか. かまくらっ子の意識と実態調査 第11集. 鎌倉市教育委員会. 2020
  • 株式会社ディー, エヌ・エー. プログラミングゼミ授業支援ハンドブック 第2版. プログラミングゼミ授業支援ハンドブック. 2020
  • 山本光. 小学校プログラミング教育は、未来への架け橋. Close Up YNU. 2020. 2020. 4-4
  • 倉橋弘美, 山本光ほか. 総務省委託事業 令和元年度「地域IoT実装推進事業」「地域の歴史資源と自然資源の情報を小学生が発信するプログラミング教育」報告書. 総務省. 2020. 1-50
  • 杉山久仁子, 青山浩之, 野中陽一, 和田一郎, 石田喜美, 鈴木允, 鬼藤明仁, 山本順一, 山本光, 池田敏和. 文部科学省委託事業 「教科横断的なプログラミング的思考を育成するための教職カリキュラムの調査と開発」報告書. 横浜国立大学教育学部. 2020. 1-85
もっと見る
書籍 (28件):
  • スクラッチプログラミング事例大全集
    技術評論社 2020 ISBN:9784297115029
  • やさしくわかるデジタル時代の情報モラル【1基本編】
    技術評論社 2020 ISBN:9784297114138
  • やさしくわかるデジタル時代の情報モラル【2スマホ編】
    技術評論社 2020 ISBN:9784297114152
  • やさしくわかるデジタル時代の情報モラル【3インターネット・メール・セキュリティ編】
    技術評論社 2020 ISBN:9784297114176
  • やさしくわかるデジタル時代の情報モラル【4SNS編】
    技術評論社 2020 ISBN:9784297114190
もっと見る
講演・口頭発表等 (59件):
  • Web会議システムによるグループディスカッションをMOOCに取り入れた授業実践
    (日本教育工学会2020年秋季全国大会 2020)
  • スクラッチプログラミングの実習における教員の問題解決の特徴
    (教育システム情報学会第45回全国大会 2020)
  • プログラミング的思考の学年差と経験の有無に関する調査
    (日本教育工学会2020年春季全国大会 2020)
  • テスト状況に依存したエンゲージメントとパフォーマンスとの関連
    (日本教育工学会2020年春季全国大会 2020)
  • 自己効力感と数学不安が問題解決に与える影響
    (日本教育工学会2020年春季全国大会 2020)
もっと見る
Works (7件):
  • 教育人間科学部公式Webサイト(Linux,Apache,PHP,Perl,PostgreSQL)
    山本光 1999 - 現在
  • マルチメディア文化課程公式Webサイト(Linux,Apache,PHP,Perl,MySQL)
    山本光 1999 - 2014
  • 就職支援委員会公式Webサイト(Linux,Apache,PHP,MySQL)
    山本光 2008 - 2010
  • 公開講座予約システム(Linux,Apache,PHP,MySQL)
    山本光 2008 - 2009
  • シラバス検索システム(Linux,Apache,PHP,PostgreSQL)
    山本光 2005 - 2006
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2001 - 2004 横浜国立大学 情報メディア環境学専攻
  • 1994 - 1996 横浜国立大学 物質科学専攻
  • 1990 - 1994 横浜国立大学 中学校教員養成課程 物理学専攻
経歴 (11件):
  • 2019/04/01 - 現在 横浜国立大学 教育学部 学校教育課程 数学教育 教授
  • 2007/04 - 現在 神奈川県立保健福祉大学 非常勤講師
  • 1998/04 - 現在 横浜市立大学 非常勤講師
  • 2011/04/01 - 2019/03/31 横浜国立大学 教育学部 学校教育課程 数学教育 准教授
  • 2013/10 - 2017/03 神奈川衛生学園専門学校 非常勤講師
全件表示
委員歴 (17件):
  • 2020/03 - 現在 横浜市教育委員会 次期教育用端末整備に関する内部検討会 有識者
  • 2018/04 - 現在 横須賀市立常葉中学校区地域連絡協議会 会長
  • 2018/04 - 現在 神奈川県立高校校名検討懇話会 会長
  • 2017/08 - 現在 よこすか海辺ニュータウン地域運営協議会地区PTA連絡協議会 会長
  • 2017/04 - 現在 新算数教育研究会 調査普及部 幹事
全件表示
所属学会 (2件):
日本教育工学会 ,  日本数学教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る