研究者
J-GLOBAL ID:200901090029782986   更新日: 2019年12月26日

清野 陽一

セイノ ヨウイチ | Yoichi Seino
研究分野 (3件): 文化財科学 ,  図書館情報学・人文社会情報学 ,  考古学
研究キーワード (7件): 考古学 ,  日本史 ,  人文情報学 ,  デジタル・アーカイブ ,  日本考古学(歴史考古) ,  地理情報システム ,  日本古代史
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2016 - 2020 地理情報システムを用いた古代日本における移動コスト算出の基礎的研究
論文 (13件):
もっと見る
MISC (10件):
  • 清野 陽一. 日韓発掘調査交流に参加して. 奈文研ニュース. 2019. 74. 6-6
  • 清野 陽一. 「自由(フリー)」と「オープン」で広がる新たな世界. コラム作寶樓 なぶんけんブログ. 2018
  • 清野 陽一. 大官大寺南方の調査(飛鳥藤原第196次). 奈文研ニュース. 2018. 69. 2-2
  • 清野 陽一. 平城京と大和三道 探検!奈文研146. 読売新聞 奈良版. 2016. 2016年7月17日
  • 清野 陽一, せいの よういち, Seino Youichi. 002 藤原宮大極殿院の調査(飛鳥藤原第186次). 奈文研ニュース. 2015. 59. 2-2
もっと見る
書籍 (20件):
  • 霞ヶ浦町遺跡分布調査報告書 -遺跡地図編-
    霞ヶ浦町教育委員会・筑波大学考古学研究室 2001
  • 宇賀新田古墳群
    大安町教育委員会・三重大学人文学考古学研究室 2003
  • 駅家と在地社会
    文化財研究所奈良文化財研究所 2004 ISBN:4902010224
  • 安濃町詳細遺跡分布調査報告書
    安濃町教育委員会 2004
  • 霞ヶ浦町遺跡分布調査報告書 -遺物編-
    霞ヶ浦町教育委員会・筑波大学考古学研究室 2004
もっと見る
講演・口頭発表等 (42件):
  • 「野外調査における音声情報を活用したリアルタイム・レコーディングの試みと展望について
    (第4回文化遺産のデジタルドキュメンテーションと利活用に関するワークショップ 2009)
  • 歩行データに基づく移動コスト計算方試案 -中山道木曽路におけるGPSフィールド実験から-
    (日本情報考古学会第26回大会 2009)
  • Born Digital, Liberate from the Paper: A Case Study and Perspectives about Applications of Voice Recording and other Digital Recording Methods for the Archaeological Fieldwork
    (22nd CIPA Symposium 2009)
  • 考古遺物の時間属性表現を目的とした地理情報標準準拠の編年参照系モデル
    (地理情報システム学会講演論文集 = Papers and proceedings of the Geographic Information Systems Association 2009)
  • GISによる景観形成史研究への一案
    (総合地球環境学研究所「東アジア内海の新石器化と現代化:景観の形成史」プロジェクト2009年度第7回景観セミナー 2010)
もっと見る
Works (2件):
  • 人名一覧表示システム
    清野 陽一 2014 -
  • 地図・空中写真・古絵図表示システム
    清野 陽一 2018 - 2018
学歴 (4件):
  • 1997 - 2001 筑波大学 第一学群 人文学類
  • 2001 - 2002 筑波大学大学院 人文社会科学研究科 科目等履修生
  • 2002 - 2005 三重大学大学院 人文社会科学研究科
  • 2005 - 2013 京都大学大学院 人間・環境学研究科 共生文明学専攻
経歴 (2件):
  • 2013/08 - 2014/07 人間文化研究機構 特別研究員(特任助教)
  • 2014/08 - 現在 独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所 研究員
委員歴 (4件):
  • 2014/04 - 2018/03 情報処理学会人文科学とコンピュータ研究会 運営委員
  • 2013/08 - 現在 OSGeo Foundation Charter Member
  • 2013/08 - 2015/04 文部科学省 科学技術・学術政策研究所 科学技術動向研究センター 専門調査員
  • 2013/04 - 現在 京都大学地域研究統合情報センター 地域情報学プロジェクト個別共同研究ユニット共同研究員
所属学会 (4件):
Alliance of Digital Humanities Organizations(ADHO) ,  情報処理学会 ,  日本デジタル・ヒューマニティーズ学会" ,  考古学研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る