研究者
J-GLOBAL ID:200901090431873220   更新日: 2020年07月05日

宮本 伸一

ミヤモト シンイチ | Miyamoto Shinichi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.wakayama-u.ac.jp/~shin/
研究分野 (2件): 情報ネットワーク ,  通信工学
研究キーワード (2件): 無線通信 ,  環境電磁工学
競争的資金等の研究課題 (19件):
  • 2014 - 2016 アンライセンスバンドの高度活用を目指した協調型プライベート無線ネットワーク
  • 2012 - 2016 無線分散ネットワークを活用した分散型制御システム理論の構築
  • 2014 - 2015 ミリ波帯における高度多重化干渉制御技術等に関する研究開発
  • 2013 - 2015 ミリ波を活用するヘテロジニアスセルラネットワークの研究
  • 2006 - 2008 マルチホップワイヤレスネットワークによる安全・安心な電波環境の構築に関する研究
全件表示
論文 (43件):
  • Masaaki Yamanaka, Wei Shencong, Zou Jingbo, Shuichi Ohno, Shinichi Miyamoto, Seiichi Sampei. Distributed Transmission for Secure Wireless Links Based on a Secret-sharing Method. IEICE Trans. on Commun. 2019. E102-B. 12. 2286-2296
  • Yukio Kojima, Shinichi Miyamoto. Dynamically Controlled Transmission Standby in WLAN Systems. IEICE Communications Express. 2019. 8. 6. 213-218
  • Yukio Kojima, Shinichi Miyamoto. Transmission Standby based on Channel Conditions for Efficient Use of Radio Resources in WLAN Systems. 2018 Asia-Pacific Microwave Conference (APMC 2018). 2018. 165-167
  • Masaaki Yamanaka, Zou Jingbo, Shuichi Ohno, Shinichi Miyamoto, Seiichi Sampei. Study on Secure Distributed Transmission in Two-way Wireless Communication Links. 5th IEEE GLOBECOM Workshop on Trusted Communications with Physical Layer Security. 2017. 978
  • Kei Sakaguchi, Ehab Mahmoud Mohamed, Hideyuki Kusano, Makoto Mizukami, Shinichi Miyamoto, Roya Rezagah, Koji Takinami, Kazuaki Takahashi, Naganori Shirakata, Hailan Peng, Toshiaki Yamamoto, Shinobu Namba. Millimeter-wave Wireless LAN and its Extension toward 5G Heterogeneous Networks. IEICE Trans. on Commun. (Invited Paper),. 2015. E98-B. 10. 1932-1948
もっと見る
MISC (285件):
  • 山田健志, 宮本伸一. 仮想専用チャネル構築法における 稼働する媒体予約期間通知端末の決定法に関する一検討. 2020年電子情報通信学会総合大会. 2020. B-5-149
  • 成松佳苗, 山田健志, 宮本伸一. 人工雑音環境下での漏洩同軸ケーブルを用いた無線LAN の性能評価. 2020年電子情報通信学会総合大会. 2020. B-5-148
  • 土田舜典, 高橋拓海, 衣斐信介, 三瓶政一. 機械学習を用いた Wi-Fi と BLE の統合フィンガープリントによるマルチユーザ屋内位置推定に関する一検討. 信学技報. 2020. 119. 448. 177-182
  • 王櫟ブン, 高橋拓海, 衣斐信介, 三瓶政一. 大規模MIMO検出のための情報ボトルネックに基づく近似メッセージ伝搬法のテーブル化に関する一検討. 信学技報. 2020. 119. 448. 81-86
  • 村上皓亮, 宮本伸一. 無線LANの伝送性能向上を目的とした高周波利用設備稼働出力の動的制御. 電子情報通信学会関西支部第25回学生会研究発表講演会. 2020. B2-2
もっと見る
書籍 (5件):
  • ワイヤレス通信工学
    オーム社 2014
  • アンテナ・無線ハンドブック
    オーム社 2006
  • 電磁環境学ハンドブック
    ミマツ 2000
  • 電子情報通信ハンドブック
    オーム社 1998
  • 環境電磁ノイズハンドブック
    朝倉書店 1996
学歴 (2件):
  • 1990 - 1992 大阪大学 大学院工学研究科 通信工学専攻
  • 1986 - 1990 大阪大学 工学部 通信工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学)
経歴 (6件):
  • 2015/04 - 現在 和歌山大学 教授
  • 2007/04 - 2015/03 大阪大学 准教授
  • 2004/11 - 2007/03 大阪大学 助教授
  • 2001/04 - 2004/11 大阪大学 学内講師
  • 2001/04 - 2002/03 米国バージニア州立工科大学 客員研究員
全件表示
委員歴 (19件):
  • 2019 - 現在 電子情報通信学会 短距離無線通信研究専門委員会・委員
  • 2015 - 現在 電子情報通信学会 スマート無線研究専門委員会・委員
  • 2008 - 現在 映像情報メディア学会 関西支部・評議員
  • 2004 - 現在 映像情報メディア学会 論文誌査読委員
  • 2000/04 - 現在 電子情報通信学会 論文誌編集委員会・委員
全件表示
受賞 (9件):
  • 2017/09 - 電子情報通信学会・通信ソサイエティ 活動功労章
  • 2013/09 - 電子情報通信学会・通信ソサイエティ 活動功労章
  • 2010/11 - IEEE Communications Society Communications Letters Exemplary Reviewers
  • 2010/09 - 電子情報通信学会・通信ソサイエティ 活動功労章
  • 2008/05 - 電子情報通信学会・ソフトウェア無線研究会 技術特別賞
全件表示
所属学会 (3件):
映像情報メディア学会 ,  電子情報通信学会 ,  IEEE
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る