研究者
J-GLOBAL ID:200901090554662606   更新日: 2020年07月24日

和田上 貴昭

ワダガミ タカアキ | WADAGAMI Takaaki
所属機関・部署:
職名: 助教授・准教授
研究分野 (1件): 社会福祉学
研究キーワード (1件): 社会的養護
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2023 保育所を利用する外国にルーツをもつ親への支援プログラムの開発
  • 2017 - 2020 親の懲戒行動の解析に基づく愛着臨床アプローチの再構築に関する研究
  • 2018 - 保育所における外国にルーツをもつ子どもの親支援に関する研究
  • 2017 - 外国にルーツをもつ子どもの保育に関する研究
論文 (20件):
  • 松田典子, 和田上貴昭, 渡辺治, 髙橋久雄, 三浦修子, 長谷川育代, 廣瀬優子, 靏田清江, 髙橋智宏, 髙橋滋孝, 髙橋紘. 集団保育における1、2歳児の生活習慣形成に関する研究. 保育科学研究. 2020. 10. 83-99
  • 和田上貴昭. 体罰の認識: ドイツにおける児童福祉専門職への聞き取りから. 日本社会事業大学研究紀要. 2020. 66. 47-57
  • 和田上貴昭, 乙訓稔, 松田典子, 渡辺治, 髙橋久雄, 三浦修子, 長谷川育代, 廣瀬優子, 靏田清江, 髙橋智宏, 髙橋滋孝, 髙橋紘, 井出まゆみ. 保育所における外国にルーツをもつ子どもの親支援に関する研究. 保育科学研究. 2019. 9. 44-51
  • 和田上貴昭, 乙訓稔, 松田典子, 渡辺治, 髙橋久雄, 三浦修子, 廣瀬優子, 長谷川育代, 髙橋滋孝, 髙橋智宏, 髙橋紘. 外国にルーツをもつ子どもの保育に関する研究. 保育科学研究. 2018. 8. 16-23
  • 和田上 貴昭. 里親を支えるソーシャルワーカーの役割 児童養護施設との連携は可能か. ソーシャルワーク実践研究. 2018. 7. 14-22
もっと見る
書籍 (29件):
  • 子どもの福祉 : 子ども家庭福祉のしくみと実践
    建帛社 2020 ISBN:9784767951218
  • Let's have a dialogue!ワークシートで学ぶ施設実習
    同文書院 2020
  • 子ども家庭支援論
    一藝社 2020 ISBN:9784863592087
  • 社会的養護と障害児保育
    全国社会福祉協議会 2019 ISBN:9784793513084
  • 保育実習指導のミニマムスタンダード : 「協働」する保育士養成
    中央法規出版 2018 ISBN:9784805856864
もっと見る
講演・口頭発表等 (3件):
  • 外国にルーツをもつ親の保育所に対する認識
    (第72回日本保育学会(大妻大学) 2019)
  • 施設実習の立ち位置
    (平成28年度第2回現代保育研究所研修 2016)
  • 児童養護施設の保育士が経験年数ごとに必要とされる専門性-育ちのプロセスを考える-
    (第8回日本児童養護実践学会研究大会 2015)
学歴 (2件):
  • 1993 - 1995 東洋大学 大学院社会学研究科 社会福祉学専攻
  • 1989 - 1993 早稲田大学 第一文学部 文学科ドイツ文学専修
学位 (1件):
  • 修士(社会福祉学) (東洋大学)
経歴 (5件):
  • 2017/04/01 - 日本女子大学 准教授
  • 2010/04/01 - 2017/03/31 目白大学 准教授
  • 2008/04/01 - 2010/03/31 目白大学 専任講師
  • 2006/04/01 - 2008/03/31 茨城キリスト教大学 専任講師
  • 2003/04/01 - 2006/03/31 日本社会事業大学 実習講師
委員歴 (3件):
  • 2017/04 - 社会福祉法人 鉄研舎 理事
  • 2009/04 - 2017/03 社会福祉法人 鉄研舎 評議員
  • 2012/05 - 2016/05 全国保育士養成協議会 専門委員
所属学会 (5件):
日本保育者養成教育学会 ,  日本児童養護実践学会 ,  日本子どもの虐待防止学会 ,  日本子ども家庭福祉学会 ,  日本社会福祉学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る