研究者
J-GLOBAL ID:200901090691726000   更新日: 2020年06月09日

矢部 力朗

ヤベ リキオ | Yabe Rikio
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): http://cytokine.pf.chiba-u.jp/
研究分野 (4件): 機能生物化学 ,  細菌学 ,  免疫学 ,  実験動物学
研究キーワード (10件): 疾患モデル ,  生体防御 ,  感染 ,  アレルギー ,  自己免疫疾患 ,  糖鎖 ,  ケモカイン ,  レクチン ,  遺伝子改変動物 ,  サイトカイン
論文 (23件):
  • Hashiguchi Y, Yabe R, Chung SH, Murayama MA, Yoshida K, Matsuo K, Kubo S, Saijo S, Nakamura Y, Matsue H, et al. IL-36α from Skin-Resident Cells Plays an Important Role in the Pathogenesis of Imiquimod-Induced Psoriasiform Dermatitis by Forming a Local Autoamplification Loop. Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950). 2018. 201. 1. 167-182
  • Rikio Yabe, Mutsuki Kobayashi, Maki Wakatsuki, Yukiko Akahori, Shinobu Saijo. Microbial recognition by C-type lectin receptors encoded in the Dectin-1/Dectin-2 cluster. CYTOKINE. 2017. 100. 82-82
  • Yukiko Akahori, Rikio Yabe, Yoichiro Iwakura, Shinobu Saijo. Molecular mechanism of anti-pneumococcal immune responses by Dectin-1. CYTOKINE. 2017. 100. 156-156
  • Mutsuki Kobayashi, Rikio Yabe, Maki Wakatsuki, Yukiko Akahori, Shinobu Saijo. STING is a negative regulator of innate immune response in Cryptococcus neoformans infection. CYTOKINE. 2017. 100. 157-157
  • Fabio S. Y. Yoshikawa, Rikio Yabe, Yoichiro Iwakura, Sandro R. de Almeida, Shinobu Saijo. Dectin-1 and Dectin-2 promote control of the fungal pathogen Trichophyton rubrum independently of IL-17 and adaptive immunity in experimental deep dermatophytosis. INNATE IMMUNITY. 2016. 22. 5. 316-324
もっと見る
MISC (34件):
もっと見る
特許 (1件):
学歴 (1件):
  • 2004 - 2007 筑波大学
学位 (1件):
  • 博士(理学) (筑波大学)
経歴 (6件):
  • 2016/04 - 現在 千葉大学 真菌医学研究センター 助教
  • 2014/04 - 2016/03 千葉大学 真菌医学研究センター 特任助教
  • 2012/04 - 2014/03 東京理科大学 生命医科学研究所 学振特別研究員(PD)
  • 2011/04 - 2012/03 東京大学医科学研究所 ヒト疾患モデル研究センター 学振特別研究員(PD)
  • 2010/05 - 2011/03 東京大学医科学研究所 ヒト疾患モデル研究センター 特任研究員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2008 - JB論文賞
所属学会 (4件):
日本インターフェロン・サイトカイン学会 ,  日本糖質学会 ,  日本実験動物学会 ,  日本免疫学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る