研究者
J-GLOBAL ID:200901090818525858   更新日: 2008年01月17日

立花 規矩子

タチバナ キクコ | Tachibana Kikuko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): ヨーロッパ文学 ,  美術史 ,  美学、芸術論
研究キーワード (4件): Aesthetics ,  French Literature ,  美学 ,  仏文学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • アルベール・カミュの作品のタイトルの成立課程
  • 19世紀の文学と絵画に描かれた女性像の美学
  • -
  • Genesis of the titles of the works of Allbert Camus
  • The esthetic of the image of the women represented in the literature and the peinture of 19th century
全件表示
MISC (14件):
  • Ecriture du Nouveau Roman dans Le ravissement de Lol V.Stein de Marguerite DuRAS. 名古屋外国語大学外国語学部紀要第28号. 2004. 28. 1-18
  • アルベール・カミュのエッセー集『夏』のテーマ分析. 2002. 24
  • Analyse thématique de L'Eté d'Albert Camus. 2002. 24
  • Lecture th(]E85EE[)matique de deux recueils d'essais, et -Structure dualiste de l'univers des ceuvres du jeune Albert Camus. 1999. 19. 30
  • R(]J1117[)flexions sur la s(]J1117[)miologie de Roland Barthes - le jeu de signifiants dans les textes, la Tour Eiffel et le Japon. 1998. 17. 17
もっと見る
書籍 (10件):
  • テキスト日本の空無化された表徴
    国際記号学会編『人間の表徴』(ムートン・ド・グルユイテール) 1992
  • Empty Signs in the Text of JAPON
    Proceedings of the IVth International Congress of the IASS(International Association for Semiotic Studies) : Signs of Humanity(Mouton de Gruyter) 1992
  • シニフィアンをめぐるテキスト分析-┣DAことば(/)┫DAと無意識の関係
    日本記号学会編『記号学研究9』(東海大学出版会) 1989
  • Relation entre le langage et l'inconscient-Analyse des textes sur les signifiants, signes sans signifi(]J1117[)
    1989
  • 夢と文学-アンリ・ミショーのナラトロジー
    日本記号学会編『記号学研究6』(東海大学出版会) 1986
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1981 パリ第(]G0003[)大学大学院 文学
  • - 1981 UNIVERSITE DE PARIS (]G0003[) LETTRES FRAN(]J1014[)AISES
  • - 1962 大阪大学 文学
  • - 1962 大阪大学
学位 (2件):
  • 文学第(]G0003[)課程博士
  • 文学修士
委員歴 (1件):
  • 1991 - 2001 日本記号学会 学会誌編集委員,学会誌編集委員 及び 評議員
所属学会 (7件):
国際フランス文学会(ASSOCIATION INTERNATIONALE DES ETUDES FRAN(]J1014[)AISES) ,  大阪大学フランス語フランス文学会 ,  中部フランス語フランス文学会 ,  日本記号学会 ,  国際カミユ学会(SOCIETE DES ETUDES CAMUSIENNES) ,  日本フランス語教育学会 ,  日本フランス語フランス文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る