研究者
J-GLOBAL ID:200901090912409217   更新日: 2009年11月18日

古我 正和

コガ マサカズ | Koga Masakazu
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.bukkyo-u.ac.jp/
研究分野 (3件): 文学一般 ,  中国文学 ,  ヨーロッパ文学
MISC (36件):
  • ロレンスにおける冬枯れと地下の世界. 佛教大学文学部「文学部論集」. 2007. 91. 129-137
  • ロレンスとアメリカ. 総合人文科学研究会 Circles. 2006. 第9. 20-29
  • 日本における文化のあり方の特色. 京都大学昭和32年入学文学部1組同窓会 『恵留庵つれづれ草』. 2006. 第7集. 10-13
  • 生命共同体の担い手たち ロレンスと生きもの. 佛教大学文学部「文学部論集」. 2006. 90. 143-152
  • 聖なる動物たちの栄光と堕落. Circles, 総合人文科学研究会. 2005. 8. 22-32
もっと見る
書籍 (12件):
  • 21世紀からロレンスを読む
    大阪教育図書 2007
  • φΟΙΝΙΞ特別号
    フェニックスの会 2006
  • An English Translation and Critical Notes of Hyakunin Isshu
    「英文学試論」(英文学試論界) 2001
  • 『解き放たれたプロミーシュース』
    Percy Bysshe Shelley [著]:田中宏、古我正和共訳:大阪教育図書出版 2000
  • 『メキシコの夜明け』(再版)
    D.H.ロレンス著:古我正和訳:あぽろん社 1997
もっと見る
講演・口頭発表等 (4件):
  • ‘The Grey Rock’をめぐって
    (第75回イエイツ研究会 1985)
  • 『カンガルー』に見られる bush- dark god をめぐって
    (日本ロレンス協会、第13回大会 1982)
  • Nethermere喪失について
    (日本ロレンス協会、第3回全国大会 1972)
  • D.Hロレンスに見られる二重性について
    (京都大学英文学会 1968)
Works (25件):
  • ΦΟINiΞ (編集)
    2003 -
  • 差別の「発見」、グローヴァルな視点から
    2002 -
  • 作家研究IIIロレンスのSons and Loversの学習手引
    1999 -
  • 『英米文学概論』
    1995 -
  • 息子と恋人
    1995 -
もっと見る
委員歴 (1件):
  • 1969 - 1973 日本ロレンス協会 本部事務局員
所属学会 (3件):
京大英文学会 ,  日本イエイツ協会 ,  日本ロレンス協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る