研究者
J-GLOBAL ID:200901091439333603   更新日: 2020年06月07日

大原 健一

オオハラ ケンイチ | Ohara Kenichi
所属機関・部署:
職名: 専門研究員
研究分野 (4件): 水圏生産科学 ,  遺伝学 ,  環境材料、リサイクル技術 ,  環境負荷低減技術、保全修復技術
研究キーワード (5件): 淡水魚 ,  DNA ,  希少種 ,  保全 ,  遺伝
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2007 - 2009 新規に開発した人工産アユ種苗の実用化研究
MISC (7件):
書籍 (3件):
  • 単性生殖種を伴う分布域形成-ギンブナの多様化の歴史. 渡辺勝敏・高橋洋 編著, 淡水魚類地理の自然史
    北海道大学出版会 2009
  • ウシモツゴ~官民共同による保全~. 高橋清孝 編著, pp. 51-55. 田園の魚を取り戻せ.
    恒星社厚生閣 2009
  • ヒナモロコ-野生絶滅した魚-. 片野修・森誠一 編著, pp. 157-167. 希少淡水魚の現在と未来.
    信山社 2005
学位 (1件):
  • 農学博士 (東北大学)
経歴 (3件):
  • 2005 - ~ 岐阜県河川環境研究所 主任研究員
  • 2004 - 滋賀県立琵琶湖博物館 特別研究員
  • 2001 - 2003 度 日本学術振興会特別研究員(PD)
委員歴 (3件):
  • 2008 - ~ 岐阜県レッドデータブック改訂調査検討委員会 魚類専門部会委員
  • 2008 - ~ 岐阜市環境アドバイザー
  • 2007 - ~ 岐阜市時期一般廃棄物最終処分場整備事業に係る希少動物検討委員
所属学会 (2件):
日本魚類学会 ,  日本水産学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る