研究者
J-GLOBAL ID:200901092297739670   更新日: 2021年10月25日

三津間 康幸

ミツマ ヤスユキ | Mitsuma Yasuyuki
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): アジア史、アフリカ史
研究キーワード (12件): 天文日誌 ,  バビロン ,  アルシャク朝 ,  セレウコス朝 ,  ヘレニズム ,  オリエント ,  Late Babylonian Astronomical Diaries ,  Babylon ,  Arsacid Empire ,  Seleucid Empire ,  楔形文字 ,  アッカド語
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2018 - 2023 『バビロン天文日誌』刊本未収録歴史記事の解読、研究
  • 2014 - 2018 『バビロン天文日誌』刊本未収録史料の研究
  • 2015 - 2015 セレウコス朝およびアルシャク朝時代のバビロンにおける神殿エサギル、『バビロン人』、『市民』、王権
  • 2012 - 2014 『バビロン(天文)日誌』未発表資料の所蔵状況調査、断片の結合と解読
  • 2010 - 2011 セレウコス朝およびアルシャク朝時代のバビロンにおける裁判にみる、都市 と王権との関係
全件表示
論文 (56件):
  • Mitsuma,Yasuyuki. “General (Who Is) Above the Four Generals” in the Seleucid and Arsacid Periods. Anabasis. Studia Classica et Orientalia. 2021. 10. 27-48
  • 三津間, 康幸. 『バビロン天文日誌』に見る衛生危機・社会危機. 都市文明の本質:古代西アジアにおける都市の発生と変容の学際研究. 2021. 3. 113-116
  • Hayakawa, Hisashi, Fujii, Yuri I, Murata, Koji, Mitsuma, Yasuyuki, Cheng, Yongchao, Nogami, Nagatoshi, Ichikawa, Kohei, Sano, Hidetoshi, Tsumura, Kohji, Kawamoto, Yukiko, et al. Three case reports on the cometary plasma tail in the historical documents. Journal of Space Weather and Space Climate. 2021. 11. 21. 1-11
  • 三津間,康幸. 『バビロン天文日誌』と未来予知学. 未来哲学. 2020. 創刊号. 115-125
  • Mitsuma,Yasuyuki. BM 30617: An astronomical diary from the reign of Antiochus and his son Antiochus. BULLETIN OF THE SCHOOL OF ORIENTAL AND AFRICAN STUDIES-UNIVERSITY OF LONDON. 2020. 83. 2. 239-247
もっと見る
書籍 (14件):
  • 中東・オリエント文化事典
    丸善出版 2020 ISBN:9784621305539
  • 中東・オリエント文化事典
    丸善出版 2020 ISBN:9784621305539
  • 科研費新学術領域研究「都市文明の本質」研究成果報告2019年度
    2020
  • EXTREME SOLAR PARTICLE STORMS: THE HOSTILE SUN
    IOP PUBLISHING LTD 2019 ISBN:9780750322324
  • 媒介物の宗教史・上巻
    リトン 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (30件):
  • 古代メソポタミア社会における疫病
    (2021)
  • Disease, Famine, and Human Trafficking: Health and Social Crisis Recorded in the Late Babylonian Astronomical Diaries
    (67th Rencontre Assyriologique Internationale 2021)
  • Bread, Beer, and Meat: BM 33333B and the Royal Game of Ur in the Seleucid Period
    (The 21st Assyriological Workshop 2021)
  • 現存最古の天文日誌-651と予兆占星術
    (The 20th Assyriological Workshop 2020)
  • 楔形文字史料から見るオーロラ現象
    (日本天文学会2020年春季年会 2020)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2002 - 2009 東京大学大学院 地域文化研究専攻博士後期課程
  • 2000 - 2002 東京大学大学院 地域文化研究専攻修士課程
  • 1996 - 2000 筑波大学 人文学類
経歴 (14件):
  • 2021/09 - 現在 関西学院大学 文学部 文化歴史学科 准教授
  • 2019/04 - 2021/08 筑波大学 人文社会系 助教
  • 2018/04 - 2019/03 聖心女子大学 文学部史学科 非常勤講師
  • 2014/04 - 2019/03 東洋大学 文学部史学科 非常勤講師
  • 2009/04 - 2019/03 東京大学大学院 総合文化研究科 学術研究員
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2002/06 - 2004/05 歴史学研究会 委員
所属学会 (7件):
日本聖書学研究所 ,  東方キリスト教学会 ,  古代世界研究会 ,  日本オリエント学会 ,  歴史学研究会 ,  史学会 ,  American Oriental Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る