研究者
J-GLOBAL ID:200901092304514728   更新日: 2020年08月26日

横山 正尚

ヨコヤマ マサタカ | Yokoyama Masataka
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 麻酔科学
研究キーワード (8件): 免疫 ,  局所麻酔薬 ,  遺伝子治療 ,  疼痛 ,  local anesthetics ,  immunology ,  Gene therapy ,  Pain
競争的資金等の研究課題 (17件):
  • 2005 - 2006 骨腫瘍モデルにおける癌性疼痛の機序解明と遺伝子療法
  • 2005 - 2006 難治性疼痛に対するsiRNAを用いた遺伝子療法の基礎的研究
  • 2004 - 2005 アポトーシス阻害による難治性神経因性疼痛の治療法の開発
  • 2004 - 2005 急性痛および慢性痛の疼痛機序解明と痛みの遺伝子治療を目指した基礎的研究
  • 2003 - 2004 帯状疱疹後神経痛モデルにおける疼痛機序の解明および治療法の開発
全件表示
MISC (116件):
Works (121件):
  • Proper injection volume of epidural blood patch at lumbar level in patient with intracranial hypotension.
    2005 -
  • Semiquantitative assessment of multiple brain-derived neurotrophic factor transcripts expression in dorsal root ganglia of L5 spinal nerve ligation model
    2005 -
  • Migration of the lumbar thoracic epidural catheter (Flex Tip Plus TM) in children.
    2005 -
  • Spinal mechanisms of change in response to formalin test in L5 spinal ligation model.
    2005 -
  • Expression of brain-derived neurotrophic factor mRNA splice-variants induced by inflammation in the rat dorsal root ganglion
    2005 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1980 岡山大学 医学科
  • - 1980 岡山大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (岡山大学)
委員歴 (3件):
  • 2001 - 日本麻酔学会 代議員
  • 2000 - 日本ペインクリニック学会 評議員
  • 日本局所麻酔学会 評議員
所属学会 (15件):
日本疼痛学会 ,  日本局所麻酔学会 ,  日本集中治療学会 ,  日本SHOCK学会 ,  日本薬理学会 ,  国際疼病学会(International Association for the study of pain) ,  アメリカ局所麻酔学会(American Society of Regional Anestheisia) ,  アメリカ麻酔学会(American Society of Anesthesiologists) ,  日本ペインクリニック学会 ,  日本臨床麻酔学会 ,  日本麻酔学会 ,  American Society of Resional Anesthesia ,  International Accosiation of Pain Study ,  International Anesthesia Research Society ,  American Society of Anesthesiologist
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る