研究者
J-GLOBAL ID:200901092378104190   更新日: 2022年05月31日

永田 智子

ナガタ トモコ | Nagata Tomoko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.life.hyogo-u.ac.jp/tnagata
研究分野 (1件): 教育工学
研究キーワード (2件): 家庭科教育 ,  教育工学
競争的資金等の研究課題 (16件):
  • 2021 - 2024 初等中等教育におけるEdTech活用を推進する教員養成システムの開発
  • 2016 - 2019 現職院生と学卒院生のシナジー効果を通して授業力を高める教職大学院カリキュラム開発
  • 2015 - 2019 算数学習における児童のメタ認知を育てる教師の教材研究力育成プログラムの開発
  • 2012 - 2016 動画共有システムによる授業研究を踏まえた家庭科教育パッケージ教材の開発
  • 2009 - 2011 総合学習・各教科・特別活動の連携に焦点をあてた食育実践モデルの構築
全件表示
論文 (45件):
  • 鈴木千春, 小林裕子, 村田晋太朗, 永田智子. ワークシートの違いが絵本活用授業の学習効果に与える影響-小学校家庭科の家族の学習を題材に-. 教育メディア研究. 2022. 28. 2. 15-26
  • 小林裕子, 永田智子, 鈴木千春. 中学校家庭科「災害時の食」教育授業のモジュール化と有用性の評価. 日本家庭科教育学会誌. 2022. 64. 4. 266-277
  • 森山潤, 和田直久, 殿岡貴子, 徳島祐彌, 阪上弘彬, 永田智子. 学習者用デジタル教科書の機能に対する教員の期待感の構造. 教育メディア研究. 2021. 28. 1. 33-44
  • 霍雨佳, 小林裕子, 永田智子. 中国都市部におけ る「労働技術教育」の学習実態と学習者の意識-広東省広州市の高校生に対する質問紙調査から-. 日本家庭科教育学会誌. 2021. 64. 1. 69-79
  • 小林裕子, 永田智子. 布を用いた袋の製作手順を理解する学習教材の開発-小学校家庭科におけるトートバッグ製作の事前学習としてー. 日本家庭科教育学会誌. 2021. 63. 4. 237-246
もっと見る
MISC (53件):
  • 山下義史, 清水優菜, 徳島祐彌, 阪上弘彬, 清遠和弘, 永田智子, 森山潤. 教員養成大学学部生のICT活用指導に対する自信形成の実態把握~兵庫教育大学学校教育学部2021年度1・2年生対象調査を通して~. 兵庫教育大学研究紀要. 2022. 60. 187-195
  • 永田智子, 花輪由樹, 星野亜由美, 鈴木千春, 小林裕子, 岸田恵津. 初等家庭科教育法におけるオンラインシステムを活用した模擬授業と振り返りの実施と評価. 兵庫教育大学研究紀要. 2021. 59. 39-46
  • 永田智子, 小川修史, 掛川淳一, 阪上弘彬, 徳島祐彌, 福井昌則, 森広浩一郎, 森山潤, 吉水裕也. 兵庫教育大学におけるSociety5.0に向けた取り組み-2020年度前期における「Society5.0研修会」の実施と評価ー. 兵庫教育大学研究紀要. 2021. 58. 31-38
  • 前田まどか, 永田智子. 高校家庭科における自立学習に関する考察. 日本家庭科教育学会近畿地区会50周年記念誌. 2020. 75-82
  • 小林裕子, 永田智子. 家庭科教員の「防災・災害に関する食教育」に対する動機づけと学習指導への影響. 日本家庭科教育学会近畿地区会50周年記念誌. 2020. 35-41
もっと見る
書籍 (7件):
  • 授業研究のフロンティア
    ミネルヴァ書房 2019
  • 教育分野におけるeポートフォリオ,教育工学選書II 第2巻
    2017
  • Lesson Study (レッスンスタディ),教育工学選書II 第10巻
    ミネルヴァ書房 2017
  • 教育工学的アプローチによる教師教育 学び続ける教師を育てる・支える,教育工学選書II 第10巻
    ミネルヴァ書房 2016
  • iPadで拓く学びの イノベーション
    高陵社書店 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (53件):
  • 小学校家庭科「家族の学習」に絵本を活 用したワークシート開発
    (日本教育メディア学会第28回年次大会 2021)
  • 学習者用デジタル教科書の使用希求と教師要因の関連
    (日本教育工学 会 2021 年秋季全国大会 2021)
  • 通信制高校家庭科における思考方向のつまづきをとらえる添削問題の提案
    (日本家庭科教育学会近畿地区会実践・研究発表会 2021)
  • 高校家庭科におけるワークシートの分析
    (日本家庭科教育学会第64回大会 2021)
  • 中学校家庭科「災害時の食」教育授業のモ ジュール学習化と評価
    (日本家庭科教育学会第64回大会 2021)
もっと見る
学位 (2件):
  • 修士(人間科学) (大阪大学大学院)
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
受賞 (1件):
  • 2002 - 日本教育工学会第18回全国大会 研究奨励賞
所属学会 (4件):
日本教科教育学会 ,  日本家庭科教育学会 ,  日本教育メディア学会 ,  日本教育工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る