研究者
J-GLOBAL ID:200901092469267776   更新日: 2020年06月03日

角野 佳史

カドノ ヨシフミ | Kadono Yoshifumi
所属機関・部署:
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2016 - 2019 去勢抵抗性前立腺癌のドセタキセルとカバジタキセル耐性化の機序とその克服
  • 2013 - 2016 前立腺癌の再燃およびドセタキセル耐性獲得メカニズムにおける微小環境の影響
  • 2005 - 2007 v-src導入腎上皮細胞の肺転移モデルを利用した転移性腎癌に対する治療戦略
論文 (43件):
  • Nohara T, Kato Y, Nakano T, Nakagawa T, Iwamoto H, Yaegashi H, Nakashima K, Iijima M, Kawaguchi S, Shigehara K, Izumi K, Kadono Y, Mizokami A. Intraoperative hypotension caused by oral administration of 5-aminolevulinic acid for photodynamic diagnosis in patients with bladder cancer. International journal of urology : official journal of the Japanese Urological Association. 2019. 26. 11. 1064-1068
  • Nakagawa T, Kadono Y, Naito R, Iwamoto H, Yaegashi H, Iijima M, Kawaguchi S, Nohara T, Shigehara K, Izumi K, Mizokami A. Factors Associated With Treatment Satisfaction After Robot-assisted Radical Prostatectomy. Anticancer research. 2019. 39. 11. 6339-6346
  • Kadono Y, Konaka H, Izumi K, Anai S, Fujimoto K, Ishibashi K, Kawai N, Kato T, Iba A, Masumori N, Yoshimura K, Mizokami A. Efficacy and safety of cytokines versus first-line sunitinib and second-line axitinib for patients with metastatic renal cell carcinoma (ESCAPE study): A study protocol for phase III randomized sequential open-label study. Contemporary clinical trials communications. 2019. 15. 100403
  • Yaegashi H, Kadomoto S, Naito R, Makino T, Iwamoto H, Nohara T, Shigehara K, Izumi K, Kadono Y, Mizokami A. Metastatic urachal cancer treated effectively with gemcitabine/cisplatin combination chemotherapy and radiotherapy: A case report. Molecular and clinical oncology. 2019. 11. 2. 139-142
  • Takezawa Y, Izumi K, Kamijima T, Machioka K, Shima T, Iwamoto H, Nohara T, Shigehara K, Kadono Y, Seto C, Mizokami A. Effectiveness of Synthetic Polymer-coated Peripherally Inserted Central Catheter in Patients With Advanced Cancer. In vivo (Athens, Greece). 2019. 33. 3. 877-880
もっと見る
MISC (377件):
  • 加藤 佑樹, 重原 一慶, 岩本 大旭, 八重樫 洋, 飯島 将司, 川口 昌平, 野原 隆弘, 泉 浩二, 角野 佳史, 溝上 敦. 前立腺密封小線源療法を受けた患者におけるアンドロゲン除去療法後のテストステロンの回復. 日本性機能学会雑誌. 2019. 34. 2. 148-148
  • 重原 一慶, 加藤 佑樹, 中嶋 一史, 飯島 将司, 野原 隆弘, 泉 浩二, 角野 佳史, 吉村 健一, 溝上 敦. 前立腺癌に対する内分泌療法に伴う更年期様症状(のぼせ)に対するTJ-25桂枝茯苓丸の有効性及び安全性. 日本性機能学会雑誌. 2019. 34. 2. 149-149
  • 内藤 伶奈人, 角野 佳史, 八重樫 洋, 中嶋 一史, 飯島 将司, 川口 昌平, 重原 一慶, 野原 隆弘, 泉 浩二, 溝上 敦. ロボット支援根治的前立腺全摘術における神経温存別の経時的下部尿路機能評価. 泌尿器外科. 2019. 32. 8. 1061-1064
  • 牧野 友幸, 泉 浩二, 岩本 大旭, 門本 卓, 内藤 伶奈人, 八重樫 洋, 角野 佳史, 溝上 敦. 腎癌の臨床病理学的特徴と高血圧との関連性についての検討. 日本腎泌尿器疾患予防医学研究会プログラム・抄録集. 2019. 28回. 36-36
  • 中川 朋美, 川口 昌平, 八重樫 洋, 中嶋 一史, 飯島 将司, 野原 隆弘, 重原 一慶, 泉 浩二, 角野 佳史, 溝上 敦. 中部尿道スリング手術の過活動膀胱に対する影響についての検討. 日本女性骨盤底医学会誌. 2019. 16. 1. 90-95
もっと見る
特許 (1件):
委員歴 (4件):
  • 2018/06 - 現在 日本アンドロロジー学会 評議員
  • 2018/05 - 現在 日本排尿機能学会 代議員
  • 2016/10 - 現在 日本泌尿器科学会 代議員
  • 2014/10 - 現在 日本泌尿器内視鏡学会 代議員
受賞 (5件):
  • 2019/06 - TOP DOWNLOADED ARTICLE 2017-2018 BJU International
  • 2019/04 - Reviewer of the year, International Journal of Urology 2018
  • 2018/09 - 日本性機能学会 白井賞
  • 2018/04 - 16th Urological Association of Asia Congress (UAA) 2018 Best Abstract Award
  • 2015/10 - 癌治療学会優秀演題
所属学会 (10件):
日本癌治療学会 ,  日本癌学会 ,  日本泌尿器科学会 ,  日本ロボット外科学会 ,  日本性機能学会 ,  日本排尿機能学会 ,  日本アンドロロジー学会 ,  日本内視鏡外科学会 ,  日本移植学会 ,  日本泌尿器内視鏡学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る