研究者
J-GLOBAL ID:200901092485227016   更新日: 2020年06月03日

大浦 智紀

オオウラ トモノリ | Oura Tomonori
研究分野 (8件): 医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  生命、健康、医療情報学 ,  統計科学
研究キーワード (2件): バイオインフォマティクス ,  生物統計学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 遺伝子発現解析の臨床応用
  • 遺伝子発現実験の計画と解析
論文 (5件):
MISC (5件):
特許 (2件):
  • CANCER-ASSOCIATED GENES
  • 特異的遺伝子領域
講演・口頭発表等 (19件):
  • 欠測のあるデータに対する総合的な感度分析と主解析の選択
    (SASユーザー総会アカデミア/テクノロジー&ソリューションセッション論文集 2014)
  • Tabalumab(TAB:抗BAFFモノクロナール抗体)の関節リウマチ第1相反復投与試験における安全性・忍容性の検討
    (日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集 2013)
  • 原発性卵巣粘液性腺癌と転移性卵巣癌の鑑別:新規マーカー分子DPEP1を用いたアルゴリズム作成
    (日本婦人科腫よう学会雑誌 2010)
  • 原発性卵巣粘液性腺癌および転移性卵巣癌の鑑別;臨床情報および分子発現に基づいて
    (産婦人科の進歩 2010)
  • Bioinformaticsを用いた,卵巣明細胞腺癌に対する新規治療法の開発
    (日本癌治療学会誌 2009)
もっと見る
所属学会 (2件):
国際計量生物学会 ,  計量生物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る