研究者
J-GLOBAL ID:200901092916188625   更新日: 2020年03月13日

山崎 裕二

ヤマザキ ユウジ | Yamazaki Yuji
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.redcross.ac.jp/
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (3件): 死の教育 ,  看護教育史 ,  国際教育運動史
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 死の教育
  • 看護教育史の研究
  • 国際教育運動史の研究
論文 (32件):
もっと見る
MISC (15件):
  • 山崎 裕二. 男性看護職の歴史的変遷と現在-今日的課題と期待される点-. 看護教育. 2011. 52. 4. 264-268
  • 山崎裕二. 男性看護師の歴史的変遷-セクシュアリティの問題に焦点をあてて-. Nurse eye. 2009. 22. 3. 6-17
  • 山崎裕二. 男性看護者の戦後史研究-証言で綴る「ジェンダーの看護史」の試み-. 看護教育. 2006. 47. 11. 969-975
  • 山崎裕二. 歴史を学ぶ魅力-なぜ私は看護歴史研究の道を歩むのかー. 看護教育. 2006. 47. 10. 934-935
  • 金子光, 山崎裕二. ジェンダーの看護史(3)-金子光氏に聞く、戦後初期の看護行政と男性看護職-. Quality Nursing. 2004. 10. 12. 97-102
もっと見る
書籍 (6件):
  • 戦争と看護婦
    国書刊行会 2016
  • 学習者中心の教育学概論-多様な生涯発達を支援する-
    青山社 2015
  • 日本の看護のあゆみ-歴史をつくるあなたへ-
    日本看護協会出版会 2014
  • 看護学生と看護職のための教育学概論
    青山社 2012
  • 在宅ケア事典
    中央法規 2007
もっと見る
講演・口頭発表等 (19件):
  • 今、改めて看護歴史の研究方法を学ぶ
    (日本看護歴史学会第29回学術集会 2015)
  • 満州派遣日本赤十字社看護婦の終戦前後の体験
    (日本看護歴史学会第29回学術集会 2015)
  • 明治・大正・昭和の時代を生きた男性看護職-その歴史から何を学び、そして伝えるか-
    (第1回全国男性看護師会交流集会 2015)
  • 1920-30年代における日本赤十字社「社会看護婦」の思想と実践
    (日本看護歴史学会第28回学術集会 2014)
  • 戦前の日本赤十字社看護婦・看護人の点呼召集
    (第15回日本赤十字看護学会学術集会 2014)
もっと見る
Works (1件):
  • 三鷹市民および武蔵野市民の終末期医療に関する意識調査
    1999 -
学歴 (3件):
  • 1981 - 1987 青山学院大学 大学院 博士課程 単位取得退学
  • 1978 - 1981 東京学芸大学 大学院 修士課程 修了
  • 1974 - 1978 東京学芸大学 教育学部 卒業
学位 (1件):
  • 教育学修士 (東京学芸大学)
経歴 (6件):
  • 2016 - 現在 日本赤十字看護大学 教授
  • 2005 - 2015 日本赤十字看護大学 准教授
  • 2002 - 2009 東京学芸大学 非常勤講師
  • 1997 - 2007 日本獣医畜産大学 非常勤講師
  • 1989 - 2007 埼玉医科大学短期大学 非常勤講師
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2006/10 - 現在 日本看護歴史学会 査読委員
  • 2017/04 - 2020/03 日本看護歴史学会 理事
  • 2014/04 - 2017/03 日本看護歴史学会 監事
  • 2008/04 - 2014/03 日本看護歴史学会 理事
所属学会 (4件):
日本赤十字看護学会 ,  日本看護歴史学会 ,  教育史学会 ,  日本教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る