研究者
J-GLOBAL ID:200901092943960526   更新日: 2008年01月17日

井上 星児

イノウエ セイジ | Inoue Seiji
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 教育学 ,  哲学、倫理学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2001 - 国際倫理学の理論的・実践的研究
  • 2001 - International ethics(Theoretical and clinical)
  • 教育学の学的存立基盤に関する研究
  • フランス及びEUの教育政策原理と動向に関する研究
  • 国際理解教育の理論構築とそのカリキュラム開発の国際協力に関する研究
全件表示
MISC (28件):
  • 批評家の自己超越と〈トランスクリティーク〉--柄谷行人は、いかにして「事前の哲学者」となったか--. 月刊誌「國文學」(學燈社発行). 2004. 第49. 第1. 52-58
  • グローバルな〈危機社会〉のもとで、国際理解教育はいかにして可能か. 「グローバル教育」(日本グローバル教育学会). 2003. 第5. 2-20
  • Cultural and Political Rights in a Globalizing World -an Asia Perspective. Is the UN Declaration of Human Rights Eurocentric?. Conference Proceedings of the 8th Asia-Pacific Conference on Education and Culture (Ed.; the University of Adelaide). 2003. 39-48
  • Education for International Understanding in the Global "Risk Society"; How is it Possible?. Global Education(Japan Association of Global Education). 2003
  • Cultural and Political Rights in a Globalizing World -an Asia Perspective. Is the UN Declaration of Human Rights Eurocentric?. Conference Proceedings of the 8th Asia-Pacific Conference on Education and Culture (Ed.; the University of Adelaide). 2003. 39-48
もっと見る
書籍 (7件):
  • EC統合とジョスパン改革の原理
    『21世紀を展望するフランス教育改革』東進堂 1997
  • Several Principles of Jospin Educational Reform in France under the European Unification
    The Educational Reform in France toward the 21st Century, Toshindo Publishing Co.Ltd. 1997
  • 生涯学習社会における学習権の理念-国際協力社会との共時性の下で-
    エムティ出版・共著『生涯学習・日本と世界/(下巻)世界の生涯学習』 1995
  • Conceptualization of Right to Learning in a Coming Lifelong Learning Society with reference to a Coming Globally Cooperative Society
    1995
  • 〔フランス〕教育財政の制度と改革の動向
    科研費総合研究報告書・共著『最近のフランス教育改革』 1988
もっと見る
Works (21件):
  • グローバルな「危機社会」化に対応した国際理解教育の総体的再編のための基礎的研究
    2003 - 2004
  • ヨーロッパの社民化動向とその国々の教育政策の変容に関する総合的研究-日本の政治・教育への影響という視点を含んで-
    1999 - 2003
  • Social Democratic Trends in EU countries and the Educational Policy Impacts in the Member Countries.
    1999 - 2003
  • 大蔵省財政金融研究所特別研究プロジェクト「日欧米の経済・社会システムの比較と今後の展開についての実証的研究(1994-96)」の行政・政治・教育部会委員
    1994 - 1996
  • Participation as an Education Dept. Expert in the MOF's National Institute for Finance Research's Project : "Study of Socio-Economic Systems among Japan, USA and Europe"(1994-96)
    1994 - 1996
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1974 東京大学 教育学専門課程教育哲学・教育史専攻コース
  • - 1974 東京大学
  • - 1968 東京大学 教育学科教育哲学・教育史専攻コース
  • - 1968 東京大学
学位 (1件):
  • 教育学修士 (東京大学)
経歴 (18件):
  • 2002 - - 国連大学 高等研究所(UNU/IAS)客員教授
  • 2002 - - United Nations University (Institute of Advanced Studies), Visiting Professor
  • 1989 - 1995 国立教育研究所 研究室長・企画調整官
  • 1989 - 1995 National Institute for Educational Research, Chief Researcher & Research Planning Execu-tive Officer
  • 1986 - 1995 東洋大学 文学部非常勤講師
全件表示
委員歴 (1件):
  • 1993 - 2001 フランス教育学会 理事
所属学会 (1件):
フランス教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る