研究者
J-GLOBAL ID:200901093062897356   更新日: 2020年10月01日

中根 光敏

ナカネ ミツトシ | Nakane Mitsutoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://sociology.r1.shudo-u.ac.jp/nakane/
研究分野 (2件): 社会学 ,  社会学
研究キーワード (9件): 珈琲学 ,  労働社会学 ,  産業社会学 ,  現代社会論 ,  現代社会学 ,  ポップカルチャー論 ,  Contemporary Sociology ,  Theories on Modern Society ,  Studies on Pop Culture
競争的資金等の研究課題 (21件):
  • 2018 - 2020 グローバル化による生活世界の変容---文化のボーダー/レスと新しい格差を中心として--
  • 2017 - 2020 サードウェーブ・コーヒーブームから解読する現代社会の変容
  • 2014 - 2015 グローバル化とコーヒー文化-日本・インドネシア・韓国との比較社会学
  • 2008 - 2012 寄せ場的労働市場の拡散と不安定就労問題に関する社会学的研究
  • 2008 - 2012 寄せ場的労働の拡散と不安定就労問題に関する社会学的研究
全件表示
論文 (46件):
  • 沖今日子, 中根光敏. 障害者の就労と社会参加をめぐる社会学的一考察--FOP患者を事例として--. 広島修大論集. 2018. 58. 2. 57-73
  • 共編者, 中根光敏, 今田純雄, 共著者, 増田尚史, 山里裕一, 中西大輔, 今田純雄, 中根光敏. グローバル化の進行とローカル文化の行方. 2018
  • 沖今日子. デジタル化社会で直面する生きにくさ--FOP患者の視角から見えるデジタル・デバイドに関する一考察--. 広島修大論集. 2016. 57. 1. 29-38
  • 珈琲はポップカルチャーである. 珈琲と文化 100号記念別冊号. 2016. 33-34
  • 第三波珈琲流行と地方の珈琲文化. コーヒー文化研究. 2015. 22. 3-14
もっと見る
MISC (69件):
  • 中根 光敏. 珈琲社会学の現代的課題. コーヒー文化研究. 2016. 23. 23. 3-9
  • 中根 光敏. 第三波珈琲流行(サードウェーブ・コーヒー・ブーム)と地方の珈琲文化. コーヒー文化研究. 2015. 22. 3-14
  • 中根 光敏. 消費社会論という問題構成. 広島修大論集. 2015. 56. 1. 123-134
  • 中根 光敏. 消費される労働/労働化する消費. 広島修大論集. 2012. 52. 2. 111-122
  • 中根 光敏. 書評 西澤晃彦編『労働再審(4)周縁労働力の移動と編成』. 日本都市社会学会年報. 2012. 30. 107-109
もっと見る
書籍 (26件):
  • グローバル化の進行とローカル文化の行方
    いなほ書房 2018
  • 『珈琲飲み』: 「コーヒー文化」私論
    洛北出版 2014 ISBN:4903127214
  • グローバル化と文化変容 (広島修道大学学術選書)
    いなほ書房 2013 ISBN:4434184334
  • 「釜ヶ崎暴動に関する新聞報道の変遷--朝日新聞(大阪版)を事例として」
    『寄せ場文献精読306選-近代日本の下層社会』れんが書房新社 2004
  • モノと消費をめぐる社会学的冒険
    『社会学に正解はない』松籟社 2003
もっと見る
講演・口頭発表等 (25件):
  • 寄せ場的労働市場の拡散と社会的排除
    (第33回日本解放社会学会大会 2017)
  • 珈琲社会学の現代的課題
    (第23回日本コーヒー文化学会通常総会 2016)
  • 第三波珈琲流行の力
    (「グローバル化の進行とローカル文化の行方」共同研究会 広島修道大学重点領域研究シンポジウム グローバル化の進行とローカル文化の行方 2015)
  • カフェを再考する--台湾とソウルを中心として
    (日本コーヒー文化学会 社会人文分科会 2014)
  • コーヒー文化とグローバリゼーション--インドネシア・スマトラ島を事例として--
    (関西社会学会大 第64回関西社会学会大会 2013)
もっと見る
Works (1件):
  • 広島市外国人市民生活・意識実態調査
    2002 - 2003
学歴 (5件):
  • 1986 - 1990 関西大学大学院 産業社会学専攻
  • - 1989 関西大学 産業社会学
  • 1984 - 1986 関西大学大学院 産業社会学専攻
  • - 1984 関西大学 社会学科
  • - 1984 関西大学 産業社会学
学位 (1件):
  • 社会学修士
経歴 (2件):
  • 1999 - 2000 日本学術振興会 特別研究員
  • 1998 - 1999 関西大学経済政治研究所 委託研究員
委員歴 (19件):
  • 2014/09 - 浜田でコーヒーを楽しむ会 実行委員長
  • 2012/04 - 日本コーヒー文化学会 理事
  • 2010/04 - 2011/03 大学基準協会の平成22年度大学評価委員会人間社会学系専門評価分科会委員 認証評価活動
  • 2009/01 - 2010/09 日本都市社会学会 日本都市社会学会賞選考委員
  • 2010/09 - 日本解放社会学会 編集委員長
全件表示
所属学会 (9件):
現代社会研究所 ,  社会学研究会(ソシオロジ同人) ,  日本コーヒー文化学会 ,  日本犯罪社会学会 ,  日本都市社会学会 ,  日本寄せ場学会 ,  日本解放社会学会 ,  関西社会学会 ,  日本社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る